サイタ趣味の習い事カメラ教室 大阪 ヨコヤマ写真スクール レッスンノート 「広角レンズによる花の撮り方」

「広角レンズによる花の撮り方」

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

 今回は、大阪舞洲のゆり園での撮影レッスンでした。

舞洲のゆりは今が盛りで、天候も絶好な撮影日和でした。

スロープ全面に広くゆりの花、綺麗に見えますが広角レンズで
撮ると、一般的なカタログ写真になるケースが多いです。

まずは、光を見極めましょう。 朝の斜光、夕方の赤く染まった
斜光、半逆光、時間と撮影の立ち位置を変え撮ってみましょう。

次に広角(超広角)で撮る場合、主要被写体(狙ったゆり)をできるだけ
大きく入れることがコツです。
真ん中に入れた日の丸構図、三分割構図でユリの花を配置するのも
いいでしょう。

広角レンズでも、被写体に近づいて、絞りを開け気味(開放か1段絞る)
にすると、背景が広く写し込まれ、ボケにより被写体を際立たせる
効果も出てきます。

レッスン終了後、撮影された写真はいかがでしたか。

夕日に染まったゆりの花はいかがでしたか。

CYTAのメッセージ画面にファイルアップローダーという
機能がありますので、いくつかセレクトしお送りください。
コメント差し上げます。
私の撮った写真も参考にお送りします。

途中、奥様をモデルにポートレート撮影のお話しを
しましたが、このような天候の良い日は逆光で撮影
してみましょう。
顔が暗くなりますので、小さなレフ板かA4の白いコピー用紙
を使ってみましょう。
                  ヨコヤマ
新着レッスンノート

猛暑の中レッスン参加いただきありがとう ございました。 まだ、7月だというのに「半端ない」暑さですね(笑)。 今回は8月にイギリス、デンマークとお子さまのサマースクール に兼ねて、ご旅行されるとのこと。 フォトジェニックな風景が広がる感動する情景を切り取ってきて ください。...

猛暑の中、今盛りのハスの花の撮影レッスンを 千里万博 日本庭園横の蓮池で行いました。 お疲れさまでした。 暑かったですね!! ハスの花に限らず、全ての花、風景でも光が非常に 重要で、ほとんど写真の良し悪しは光の扱いで 決まってしまうといっていいと思います。 今回は、光...

夕方からの撮影実技レッスン、ヨットハーバーの 夕景の撮り方をテーマにレッスンを進めました。 西宮のヨットハーバー、丁度日が沈んで直後の夕焼けは 空、海とも刻々と赤く染まり絶景モノでしたね。 本日の夕焼けは、NETでも各地で話題になっていました。 夏では珍しく、大気中の湿気...

暑い中レッスンお疲れ様でした。 大雨の後、猛暑と体がなかなか付いていきませんね。 本日は、涼しいCAFEでのレッスンでした。 コンテストの出展写真のセレクトを主にレッスンを進めました。 レッスンを受けれられて、1.5年経過しましたが本日の 出展候補写真を見ますと構図、シャッタ...

1年半ぶりの商品撮影レッスン、再度お店にお伺いし 実施しました。 被写体はアロマクレイという商品で、シリコン型に入れ成形 し、色々な製品(花、お菓子。。。)に仕上げるとのこと。 本物と見間違えるほど、すばらしい作品でした。 今回はネット販売用写真ということで、撮影レッスンを進...

レッスンノート ページ先頭へ