サイタ趣味の習い事カメラ教室 神奈川 ほのぼの写真塾 レッスンノート 絞りの効果・作画

絞りの効果・作画

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ほのぼの写真塾の村松です。
レッスンお疲れ様でした。
撮影実習した結果を見せていただき絞りの効果の体得状況を確認。
理屈としては理解しているようなので、撮影場面の状況に応じて、作画意図を考えながら絞りの操作を行い効果を体得してください。理屈を覚えたら後は、理屈を踏まえて経験し体得することが重要です。
新着レッスンノート

ほのぼの写真塾の村松です。 レッスンお疲れさまでした。 レッスンを重ねるごとに、少しづつですが、レベルアップしている状況が見受けられます。 露出については、自分の思いがまだうまく表現できていないようで、迷いが見受けられます。ブラケット機能を活用して露出アンダー・オーバー・適正の3枚を撮影...

ほのぼの写真塾の村松です。 レッスンお疲れさまでした。 だいぶ着眼点、切り取り方、主役に対する背景の配置、主役の引き立たせ方が、かなり良くなってきました。 カメラの使い方のテクニックだけを覚えても作品つくりがついていかなければ、良い写真は撮影できません。このことが体得できてきたようです。

ほのぼの写真塾の村松です。 レッスンお疲れさまでした。 基本的なシャッタースピードの設定と絞りの設定について写したい目的に応じ設定条件を決めることを理解できたと思います。あとは体得だけです。 といってもこの体得が一番難しいことなんですが、設定条件を変えながらいろいろ撮影してみてください。

ほのぼの写真塾の村松です。 レッスンお疲れさまでした。 だんだん良くなってきましたね。フレーミング、構図…かなりしっかりしてきました。状況に応じて自分の気持ちを表した(作画意図に基づく)露出表現をしてみましょう。また大事なのは被写体に当たる光の当たり方で、表現したいことが変わってしまいます...

ほのぼの写真塾の村松です。 本レッスン第1回目お疲れさまです。 今日は、露出について、理解していただきました。絞り・シャッタースピード・ISO感度 この3っつのパラメータの組み合わせによって最適な露出が得られるようカメラは作られていることを学びました。 さらに絞りやシャッタースピードは、...

レッスンノート ページ先頭へ