サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 わくわくカメラ レッスンノート 測光・ホワイトバランスと前回のおさらい

測光・ホワイトバランスと前回のおさらい

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

昨日のレッスンお疲れ様でした。
内容を簡単にまとめますね。

露出の話
・露出補正
見た目より明るく、または暗く撮れてしまった時は、露出補正(+-)で調整しましょう。
同じ露出の設定でも、暗い色は明るく、明るい色は暗く撮れます。カメラが明るさを調整してしまうので、撮りたいイメージに合わせて補正しましょう。
・測光
カメラが明るさを測る方法は幾つかあり、メニューで変えることが出来ます。
シーンにより使いやすい事があります。
通常はESPを使用することをオススメします。
平均的に明るさを測るモードです。

ホワイトバランス
光の条件により、白いものが白く撮れないことがあります。これを補正することをホワイトバランスといいます。

方法は以下の通りです。
・メニューから、電球や蛍光灯など、条件を選ぶ
・白いものを撮影して、それを基準に設定する
・ケルビン(数値)を変える

食べ物は、太陽光で見える色に調整すると、美味しく見えます。
夜景は大胆にケルビンを変えて、クールに撮ったり温かみのある雰囲気で撮ったりすると表現の幅が広がります。


★露出を意識して撮りましょう
★見た目と同じ色で撮れているか
意識してみましょう
このレッスンノートを書いたコーチ

ブライダルから証明写真まで!幅広い活動範囲を活かし、カメラの魅力を伝授

新着レッスンノート

先日は撮影実習お疲れ様でした。 ポイントを纏めておきますね。 カメラの設定は以下の通りで撮影しました。  絞り優先モード  ISO AUTO  ホワイトバランス AWB  オートフォーカス S-AF+MF ●構図について  縦に長いものを撮るときは縦構図  横...

昨日のレッスンお疲れ様でした。 内容を簡単にまとめますね。 露出の話 ・露出補正 見た目より明るく、または暗く撮れてしまった時は、露出補正(+-)で調整しましょう。 同じ露出の設定でも、暗い色は明るく、明るい色は暗く撮れます。カメラが明るさを調整してしまうので、撮りたいイメージ...

昨日のレッスンお疲れ様でした! 内容を簡単に纏めておきますね。 ●カメラの構えかた(手振れを起こさないための構え方) ●ピントの合わせかた(主題にピントを合わせる) ●ピントの種類(S-AF C-AFなど) ●露出について(絞り / シャッタースピード / ISO感度) ●露出...

体験レッスンお疲れ様でした。 今日は、レッスンの進め方などの説明と、デジタル一眼レフを選ぶにあたってアドバイスをさせて頂きました。 新しいカメラと仲良くなれるように、 分かりやすく説明していきますね。 次回お逢い出来るのを楽しみにしております!

本日は、体験レッスンお疲れ様でした。 今後のレッスンについてのご説明を主にお話しました。 カメラ任せの撮影から、 機能を理解して 更に楽しく撮影出来るように レッスンしましょう! 宜しくお願いします。(^-^)

レッスンノート ページ先頭へ