サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座 レッスンノート ストロボライティングの効果と、そのセッティング。

ストロボライティングの効果と、そのセッティング。

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は、

ストロボを使ったライティングの効果と、

そのセッティングについてレッスンしました。



写真を撮影するには、光が必要です。

自然光であったり、その場の部屋の光であったり、カメラに取り付けるストロボを組み合わせたりと、

いろいろな光があります。


今回は、

私が、仕事で使っているストロボを使いながら、

なぜプロがわざわざ重い思いをしながらも、

ストロボをセッティングして撮影するのかを解説しながら、

実際の撮影効果をお見せしました。


ライティングの効果は、

光の方向性や質を、場所や時間を問わずに安定して得られるところにあります。

自然光ですと、

時間や天候で、光の状態が刻々と変化します。

数多くの枚数を、長い時間にわたって撮影したり、

明確なライティングの効果を狙った光が必要な場合、

大型のストロボを使って、

撮影前に、

ちょっと手間をかけてセッティングをすることで、

撮影の最初から最後まで、

安定した質の光を手に入れることができ、

安定した品質の写真を撮影することができます。


光の当て方には、

直接であったり、

傘などに反射させたり透過させたりなど、

いろいろな方法があり、

それぞれに光の質や柔らかさが変わることが、なんとなくご理解いただけたかと思います。



あれほどの重装備でなくても、

カメラに取り付けたストロボの方向を変えて、

天井や壁に一度反射させることでも、

柔らかで方向性を持った光を得ることができます。

必要に応じて、

少しずつ試してみると良いでしょう。


その際には、

写り込みや反射、

影の状態に注目して、

光を作ってみましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

新着レッスンノート

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 猫ちゃんの写真を背景をぼかしてかわいく撮りたいとのことでしたので、 撮りたい写真に合わせたカメラのセッティング、 レンズの違いと写り方の違いを中心にレッスンしました。 インスタや写真アプリでのトリミングや写真調整のコ...

今回も、オンラインレッスンで行わせていただきました。 質問事項をいろいろ用意してくださっていて、 とてもやる気を感じるレッスンでした。 カメラの設定など、 たまにしか使わない部分はついつい忘れてしまいがちになりますが、 やりたいことと操作方法を、パターンで覚えてお...

今回は、LINEを使ったレッスンをさせていただきました。 見せていただいた写真、 それを基に、先生が修正したポイントやアドバイス、 ご理解いただけましたでしょうか。 いただいた写真の修正も、iPhone内で行ってお返ししていますので、 どうすればいいかの考え方がわ...

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 スマホで撮影する時の基本についてお話ししました。 お使いのスマホのレンズの違いや、 撮影する角度を変えると背景や主役の見え方が変わること、 ご理解いただけましたでしょうか? これからも、 撮り方を意識...

今回は、公園に出かけて桜の撮影をしました。 ポイントは、 桜の背景の選び方と、 光の状態による違いを活かすことです。 特に今回のような快晴状態ですと、 青空を背景に撮影することもできますし、 若葉の緑を絡めたり、 逆光や順光など、光の向きを活かしながら...

レッスンノート ページ先頭へ