サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 シャッターを押したくなるカメラ講座 レッスンノート シャッター、絞り、感度、のおさらい

シャッター、絞り、感度、のおさらい

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!

今日はカメラの基本、露出のお話をおさらいしました。

露出とは、シャッタースピード、絞り、ISO感度、による明るさのことです。

シャッタースピード→動き(ブレる、止まる)
絞り→被写界深度(背景がボケる、ボケない)
ISO感度→粒子感(なめらか、ザラザラ)
これらは上記のような特徴があり、被写体や光の量に合わせて、その組み合わせを変えていきます。

露出モードは、シャッタースピードと絞りをどう決めるか、を選択します。
M→マニュアル(両方自分できめる)
Av→絞り優先オート(絞りを自分で決め、シャッタースピードはオート)
Tv→シャッター優先オート(シャッタースピードを自分で決め、絞りはオート)
P→両方オート
※ISO感度は別で設定。オートも選べます。

どのモードにするかで、ダイヤルで動かせる項目が変わります。

Pモードの場合。
人差し指ダイヤルで、カメラが決めたシャッター絞りの組み合わせを変えられます。
親指側のダイヤルで、露出補正ができます。


露出の他に、ホワイトバランス(WB)やフォーカスの設定があります。
シャッターボタン周りに、必要な設定のショートカットボタンが並んでいます。
ボタンを押してからダイヤルを回すと、設定が変えられます。
よくわからずに適当にボタンを押したりダイヤルを回したりしていると、うっかり大事な設定が変わってしまうこともありますので、ボタンの意味はしっかり把握したいところです。
次回、その辺り詳しくみていきましょう。
新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れ様でした! ご旅行での写真を本にまとめて見せてくださいました。 文章も添えられていて、思い出に残る素晴らしい写真集でした!! 3冊作ってきてくださり、その中からもっとこうしたかった、なんでこうなったんだろう、という写真には付箋をつけてきてくれましたね。 モードは...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! ミラーレスカメラをご購入されたとのことで、その使い方を一緒にみていきました。 スマホでの撮影では満足行かなくなってきた、とのこと、新しいカメラとスマホで大きく違うことは、画角です。 ミラーレスカメラでは、ズームを使って広角〜中望遠まで画角を変え...

本日もレッスンお疲れ様でした! 背景用のペーパーを買っていただいたので、撮影のステージは出来上がっていましたね! 前回よりも大きい作品、ミニチェアーを撮影してみました。 室内の蛍光灯は全てつけたまま、ライトボックスを1灯前から足して、セッティングしてくれていましたね。 そのまま...

本日もレッスンお疲れ様でした! ピアスの撮影をしました。 最初に商品を撮りたい形にセッティングをしますが、プラプラと動く小さなピアスは置くのも吊るすのもセッティングに苦労しますね。 ピンセットなどを使って、細やかに作業しましょう。 置く場合は、平たく置く、流木のような凸凹し...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! カメラの受講経験ありとのことでしたので、まずは習ったことをヒアリングさせていただきました。 基本的な撮り方や実践練習、DPPでの現像など、撮影から仕上げまでの大半は教わっていましたね。 今日は再度露出についておさらいをし、これから人物を撮り...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta