サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 シャッターを押したくなるカメラ講座 レッスンノート Macでの作業

Macでの作業

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!

Macでの、基本的な操作のところから、bridge、Photoshop、の使い方をやりました。

Bridgeでは、写真の取り込みから、閲覧、レーティング、ラベル付け、並べ替え、など、整理する作業が楽にできます。
BridgeでRAWデータをダブルクリックすると、Photoshopが立ち上がり、cameraRAWが開きます。
ここで、現像処理をします。
調整情報はxmpファイルとなって付属します。
調整終了後、【画像を保存】をクリックし、保存先、ファイル名、保存形式、サイズ、などの選択をして保存をすると、RAWとは別に新たな調整済みファイル
ができます。

新しいできごとがてんこ盛りで、わからないことだらけかもしれませんが、環境はこれで整ったので、あとは慣れて行くのみです!!
少し自分で現像してみて、わからないことがあればいつでも聞いてくださいね。
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れ様でした! オートでしか撮っていないが、マニュアルで撮れるようになりたいとのことでしたね。 まずはカメラの仕組みから、お話させていただきました。 まず、オートとは、何がオートなのか。 大きくわけて、 ①露出(写真の明るさ) ②フォーカス(ピント) ...

本日もレッスンお疲れ様でした! まず最初、旅行などのこれまでの作品を見せていただきました。 ストックホルムでの写真は、素晴らしかったです!! 前回のレッスンでやったHDRがとても効率よく使われていました。 露出の差をしっかりと把握して、HDRの度合いもカスタムされていたのには驚...

14:00〜15:00の登録ぶんです。 今日、楽しいと言ってもらえて、私も嬉しかったです!楽しく続けていきましょうね。

本日もレッスンお疲れ様でした! 前回からしばらく時間が空いてしまったので、まずはカメラを立ち上げるところからおさらいしました。 ①電源を入れる ②レンズを繰り出す(18〜55の数字の範囲内) ③シャッターを半押しする ④ピピっとピントが合うのを確認し、シャッターを切る ...

本日もレッスンお疲れ様でした! 昨年一年間で、撮った人数180人!! あっぱれです!! そして、それだけ撮った甲斐あって、写真を撮るとき余裕が生まれ、スタイルや服の感じなど隅々まで意識が行き届くようになりましたね! 本当に、ベストスタイルを集めて本にしてもらいたいです。。。 ...

レッスンノート ページ先頭へ