サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 わくわくカメラ レッスンノート レッスンお疲れ様でした

レッスンお疲れ様でした

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

先日はレッスンお疲れ様でした。
寒かったですね。

最初の一時間は、座学を行いました。

●Aモード(絞り優先)
F値を変えると写真がどう変わるか
サンプル写真を見ながら説明しました。
ピントが合っている奥行を
被写界深度といいます。

●Sモード(シャッタースピード優先)
どのような時にSモードを使うと良いか
説明しました。

●絞りとシャッタースピードの
関係を説明しました。
適正露出(適正な写真の明るさ)に
するために
この2つはバランスを取っています。


後半は撮影実習をしました。

●同じ場所で
F値を変えて
イメージの違う写真を撮りました。

●露出補正を行って
(+-補正)
写真の明るさを変えてみました。

●しゃがんでみたり
少し横に動いてみたりするだけで
写真のイメージが変わりましたね。
色々試してみましょう。

●噴水があったので
Sモードでも撮ってみました。
シャッタースピードにより
水の写り方がとても変わりましたね。


今回実習したことを
普段の撮影に活かしてくださいね。
(^-^)
このレッスンノートを書いたコーチ

ブライダルから証明写真まで!幅広い活動範囲を活かし、カメラの魅力を伝授

新着レッスンノート

先日は撮影実習お疲れ様でした。 ポイントを纏めておきますね。 カメラの設定は以下の通りで撮影しました。  絞り優先モード  ISO AUTO  ホワイトバランス AWB  オートフォーカス S-AF+MF ●構図について  縦に長いものを撮るときは縦構図  横...

昨日のレッスンお疲れ様でした。 内容を簡単にまとめますね。 露出の話 ・露出補正 見た目より明るく、または暗く撮れてしまった時は、露出補正(+-)で調整しましょう。 同じ露出の設定でも、暗い色は明るく、明るい色は暗く撮れます。カメラが明るさを調整してしまうので、撮りたいイメージ...

昨日のレッスンお疲れ様でした! 内容を簡単に纏めておきますね。 ●カメラの構えかた(手振れを起こさないための構え方) ●ピントの合わせかた(主題にピントを合わせる) ●ピントの種類(S-AF C-AFなど) ●露出について(絞り / シャッタースピード / ISO感度) ●露出...

体験レッスンお疲れ様でした。 今日は、レッスンの進め方などの説明と、デジタル一眼レフを選ぶにあたってアドバイスをさせて頂きました。 新しいカメラと仲良くなれるように、 分かりやすく説明していきますね。 次回お逢い出来るのを楽しみにしております!

本日は、体験レッスンお疲れ様でした。 今後のレッスンについてのご説明を主にお話しました。 カメラ任せの撮影から、 機能を理解して 更に楽しく撮影出来るように レッスンしましょう! 宜しくお願いします。(^-^)

レッスンノート ページ先頭へ