趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 運動会の写真

運動会の写真

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンは楽しんで頂けたでしょうか?
具体的に、幼稚園の運動会の写真を上手く撮りたいとの目標をお持ちなので、それに合わせたノウハウをお伝えしました。
ぜひ実践に活かして納得のできる写真を撮影してください

1.オートフォーカスのモードを動く被写体に応じられるようにCモードにします。
 今までと違うと思いますので、本番までに良く練習してみて下さい

2.動きがある被写体なので、1/500以上の早いシャッタースピードで撮れるようにしましょう。屋外であっても多少ISO感度を上げた方が良いと思います

3. ホワイトバランス次第で綺麗な絵にならないことがあります。特に室内での撮影では、オートホワイトバランスではおかしいなと思ったら、マニュウアルでKの値を調整してみて下さい

4. 失敗の無いように連写する手もありますが、本当に良いシャッターチャンスを狙うのであれば、連写モードでまず1枚決めのタイミングでシャッターを押し、後に続く駒を予備にするのも1つの方法です

5. 撮影したデータの入ったメモリカードはパソコンにコピーするまで絶対に無くさないように気を付けましょう。できれば大容量のカードを使って、途中交換をしなくても済むようにすることをお薦めします
このレッスンノートを書いたコーチ

コンテスト入賞、雑誌掲載も!カメラ歴40年の知恵をイチからあなたに

コウノ写真教室
河野修一 (カメラ)

武蔵小杉・蒲田・自由が丘・日吉

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta