趣味の習い事カメラ教室レッスンノート ボケ感の強い写真の撮り方。

ボケ感の強い写真の撮り方。

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスン楽しんでいただけたようでよかったです。

今回は、

ボケ感の強い写真の撮り方や、
これから産まれてくる赤ちゃんの撮り方をレッスンしたいということでしたね。

お使いのカメラは、
コンパクトデジカメとスマートフォンでしたので、

まずは、
かんたんに上手く見える写真を撮るために(笑)

上手く見える写真やボケ感のある写真を撮るにはどうしたら良いかということで、

広角と望遠の写り方の違いを中心にお話ししました。

実際にスマートフォンで試していただいて、
違いを体験していただけたと思いますが、

ほんのちょっとした使い方や、
撮影する角度、
明るさの調整で、

今までよりもずっとずっと、
良いと思える写真が撮影できることに気づいていただけたと思います。

写真の本では、
絞りとかシャッタースピード、カメラの機能のお話がまず出てきたりしますが、

写真は押せば写ります(笑)

そのときに、
ちょっとした調整をすると、
いつもよりも素敵な写真が写せるようになります。

まずは、
今日身につけたテクニックを使ってみてください。

そして、
いいなと思う写真をいっぱい見て、
自分の好きな写真のパターンに気づいてみましょう。

それがわかってきたら、
もっと技術的なことや、
構図のことや、
絞りやシャッタースピードのこともレッスンしていきましょう。

これからも、
楽しき写真を学んでいきましょうね。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座
川上博司 (カメラ)

渋谷・新宿・立川・西国分寺・吉祥寺・三鷹・国分寺・市ケ谷・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・武...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta