趣味の習い事カメラ教室レッスンノート まずは、カメラの基本から

まずは、カメラの基本から

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!

今お持ちのデジタルカメラで、写真素材サイトに載せるような写真を撮りたい、とのことでしたね。
イメージはいろいろと持ってはいるのだけど、カメラの扱いがわからない状態でしたので、まずはカメラの基本、シャッタースピード、絞り、ISO感度について、お話させていただきました。
フィルムカメラも使われていたとのことで、この三つについては、理解しやすかったようですね(*^_^*)
フィルムでもデジタルでも、カメラが写真の明るさを決める要素はこの三つで、同じです。
この中の絞りは、写真の印象に大きく影響する、被写界深度を変えるものでもあります。
絞り優先オート(A)にして、絞りの感覚に慣れていきましょう。
オートでとる場合、プラスマイナスボタンで明るさの調整をすることができます。
カメラが決める明るさに満足しないで、自分の思うイメージに近い明るさで撮るようにしてみてくださいね!

写真は、撮れば撮るほど必ず上達します。
どんどん、撮っていきましょう♫
このレッスンノートを書いたコーチ

多摩美大を卒業後、雑誌やwebで活躍!静物写真が得意なフリーカメラマン

シャッターを押したくなるカメラ講座
奥陽子 (カメラ)

新橋・品川・川崎・五反田・目黒・浅草・祐天寺・中延・大崎広小路・戸越銀座・泉岳寺・銀...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta