趣味の習い事カメラ教室レッスンノート オートとは何か。

オートとは何か。

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!

カメラを持ってはいるが、使い方はさっぱり、とのことでしたので、今日はまずはカメラの基本構造から説明させていただきました。

まず、写真はどうやって写っているか。
レンズには絞りと言う開閉できる穴があり、
ボディにはシャッターという開閉できる幕があり、
この二つの開閉具合で、写真の明るさを調整しています。
フィルムにあたるものが、デジタルではISO感度となり、設定する事ができます。

いわゆるオートと言われるものは、この上記3つをカメラが適度に計算して明るさ(露出といいます)を決めてくれる機能のことです。
もう一つ、露出とは関係のないところで、フォーカスのオートもあります。

写真の良し悪しには、露出が適正か、ピントがくるべきところにきているか、はとても重要です。

駆け足な説明の中で、絞り優先オートAVをおすすめしましたね。
絞り値を自分できめつつ、プラスマイナス補正で明るさを調整。フォーカス位置を、決めて撮る。
まずはこのやり方で、どんどん撮って慣れてみてくださいね(*^_^*)
このレッスンノートを書いたコーチ

多摩美大を卒業後、雑誌やwebで活躍!静物写真が得意なフリーカメラマン

シャッターを押したくなるカメラ講座
奥陽子 (カメラ)

新橋・品川・川崎・五反田・目黒・浅草・祐天寺・中延・大崎広小路・戸越銀座・泉岳寺・銀...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta