趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 一眼レフ入門編

一眼レフ入門編

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日の体験レッスンお疲れ様でした。
3日前にデジタル一眼レフを購入され、ジムのトレーニング
されている方の写真の撮影を中心に今後撮影されたいとの
ことでした。

本日は体験レッスンとのことで、お持ちになった最新のデジタル一眼レフカメラの
機能、使い方を中心に1時間お話ししました。

1.レンズの機能
  オートフォーカス、ズームレンズの広角~中望遠での画角、画像の変化
  について撮影していただき実感していただきました。

2.露出モードについて
  AUTO、AV、TVモードの機能、特にAVモードで絞りを変化させることにより
  バックのボケ方の違いを説明しました。
  先ずは、AUTOモードで慣れていただき、AVモードの使用を考えてください。
  写真の幅が広がります。 一眼レフでの撮影は写真の醍醐味を提供して 
  くれます。

3.絞り、シャッタースピード、ISO感度について説明しました。

4.また、カメラの持ち方を説明しました。
  ブレを軽減するには、撮影時の持ち方、ホールディングが重要です。
  本日、お教えした方法を体で覚えてください。

5.カメラ設定を確認しました結果、標準的な設定で、このまま撮影
  してください。
 
  いろいろの被写体を撮影してください。
このレッスンノートを書いたコーチ

カメラメーカー出身!フィルム~デジタル写真まで、基礎からやさしく指導

ヨコヤマ写真スクール
横山明 (カメラ)

高槻・茨木・千里丘・岸辺・吹田・新大阪・梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・立花・甲子園...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta