サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 シャッターを押したくなるカメラ講座 レッスンノート カメラの基本から

カメラの基本から

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!

お子さんを撮りたいとのことでしたね!
今まではご自分で勉強されていたとのこと、今日はカメラの基本を簡単にお話しました。

露出の基本、シャッタースピード、絞り、ISO感度の説明と、フォーカスの設定などの基本操作を一緒にみていきました。

露出モードは、M.A.S.Pとありますが、まずはA(絞り優先オート)で決めて、慣れていくと良いと思います。
絞り値を自分で選び、シャッタースピードと感度はカメラに選んでもらいます。
また、プラスマイナス補正をすることで、自分の思う通りの明るさに設定することができます。

絞り値を選び、プラスマイナス補正で明るさを決め、フォーカスを合わせる所を決める。
この三つを毎回確認操作できるよう、慣れていきましょう!
この操作が早くなれば、シャッターチャンスを逃さないで撮れるようになります!
写真は、撮れば撮るほど上達します。
撮った写真を後で見返して、もっとこうすれば良かったな、という部分を見つけていくと、より上達が早くなります。

赤ちゃんの成長はとても早いです、
ふとした日常も、写真になると後から見返して、必ず撮っておいて良かったな、と感じるはずです(*^_^*)
是非とも、カメラを常に近くにおいて、あっ、とおもったらシャッターを押してくださいね!!
新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れ様でした! 写真展にはモノクロプリントで出しましたが、本日はカラーの写真をプリントしてみました。 ノートパソコンで見る色味と、プリントの色味は少し違いましたね。 パソコンはバックライトモニター、プリントはインク、とそもそもの色の種類が違うので、厳密には同じ色調...

本日もレッスンお疲れ様でした! コンスタントに撮影を続けられていて、嬉しいです! 背景のバリエーションも増え、ライティングもワンパターンから脱しモデルに合わせて変化させることができていましたね! ロケ撮影では、ストロボと違い光を自分でコントロールすることができないので、綺麗な場所...

本日もレッスンお疲れ様でした! 前回に引き続き、プリント作業からやりました。 プリントを並べてみて、組み写真にするもの、単体写真にするもの、を分けてみました。 最初は小さく出していた写真も、A3ノビまで伸ばしてみると迫力があり良かったですね。 何度か現像→レタッチ→プリ...

本日もレッスンお疲れ様でした! 前回に引き続き、写真展準備で、今日はプリントを出してみました。 RAW現像でモノクロ写真に加工し、マット紙、光沢紙、それぞれでだしてみました。 モノクロといえど、プリンタインクは8色全てを使ってプリントしますので、微妙に青味がかったり黄味がかっ...

本日もレッスンお疲れ様でした! ハッピーをテーマに、写真展に出すための現像とプリントをしました。 前回セレクトした写真から、二枚の組み写真にし、プリントしました。 モニタで見ている感じとプリントではだいぶ見えかたがちがいます。 組み写真として二枚を並べてA4一枚で出したとき、並...

レッスンノート ページ先頭へ