趣味の習い事カメラ教室レッスンノート カメラの基本的な使い方。

カメラの基本的な使い方。

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスン、楽しんでいただけましたか?

今回は、
新たに購入された一眼レフの基本的な使い方のレクチャーと、
P、Tv、Av、M、それぞれのモードの意味と使い方や、
ズームレンズの焦点距離による写り方の違いについてレッスンさせていただきました。

写真は、
明るさの調整と、レンズの効果による見え方の効果、
そして構図による絵の配置のバランスによって、
人の心にどう感じさせる画像を撮るかということを考えるのが重要です。

まずは、
今回レッスンした、
絞りの効果の違い、シャッタースピードでの効果の違い、
広角レンズ、望遠レンズでの写り方の違い、
明るさを変化させた時の色合いや印象の違いなどを、
実際に撮影しながら比較体験して身につけていきましょう。

実際の操作と効果を体験し身につけることで、

撮りたい風景に出会った時に、
どう撮りたいか、どういう効果で撮りたいかを、
カメラの操作に反映させて、思い通りの写真が撮影できるようになります。

それまでは、
まず、カメラ任せで、いろいろな風景を撮り重ねてみると良いでしょう。

もっとこうしたい、
こう操作するとこうなるのか!

その経験の積み重ねが、思い通りの作品創りへと繋がっていきます。

撮影を楽しみながら経験を積み重ねていきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座
川上博司 (カメラ)

渋谷・新宿・立川・西国分寺・吉祥寺・三鷹・国分寺・市ケ谷・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・武...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta