趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 写真への誘い(いざない)

写真への誘い(いざない)

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした。
冒頭、人道支援等のお話しを聞き感動しているところです。

写真もいかに被写体に感動し、それを画像に表わすことが
できるかが一番重要です。
いい、高いカメラで撮影したからっといって、感動する写真を
撮れるとは限りません。
現在お持ちのミラーレスカメラ壊れるまで活用してください。

本日は体験レッスンとのことで、ご希望をお聞きし、写真への取り組み
今後のレッスンの方向性をお話ししました。

ミラーレス一眼レフをお持ちになり、使い方から学びたいとの
ことですので、カメラの基礎、大きくは写真の基礎をわかりやすく
レッスンを進めたいと思います。

写真は基礎の勉強は必要ですが、いかに撮る機会を持つことで
習うより慣れろです。

プロは、撮影する機会がアマチアの人の何十倍もあるわけで
上手く撮れて当たり前です。

アマチュアの方もできるだけ、撮影機会を作り、いろいろな被写体を
撮影することが上達の早道です。

是非、ご一緒に写真の勉強をしましょう。

そして、世界中の被写体を写しましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

カメラメーカー出身!フィルム~デジタル写真まで、基礎からやさしく指導

ヨコヤマ写真スクール
横山明 (カメラ)

高槻・茨木・千里丘・岸辺・吹田・新大阪・梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・立花・甲子園...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta