趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 「人物写真の撮り方レッスン」

「人物写真の撮り方レッスン」

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日の体験レッスンお疲れ様でした。
近々、外国の知人が来日されて、全国を旅行されるとのこと。
ご旅行に同行され、知人の写真を急遽撮影されるとのことで
写真レッスンをお受けになりました。
2,3週間で人物撮影をマスターすることがご希望です。

急遽購入された一眼レフの機能から説明しました。
レンズのオートフォーカス、手振れ防止機能、露出、ホワイトバランス等
撮影に必要な機能を説明しました。

室内撮影はストロボ(許されれば)をご使用ください。
TV(シャッタースピード優先)にし、シャッタースピードを
1/125秒あるいは1/250秒に設定し、ストロボをポップアップ
するボタンを押し、撮影してください。
ピントはオートフォーカスが働きます。

屋外では、Pモードがいいでしょう。
Pモードは外でのスナップに適しており、シャッタースピードと
絞りを適正露出になるようカメラが組み合わせてくれます。

ISO感度、ホワイトバランスは今回はAUTOに設定しました。

この条件で、次回のレッスンまでにできるだけ撮影してみてください。

本レッスン是非ご参加ください。
このレッスンノートを書いたコーチ

カメラメーカー出身!フィルム~デジタル写真まで、基礎からやさしく指導

ヨコヤマ写真スクール
横山明 (カメラ)

高槻・茨木・千里丘・岸辺・吹田・新大阪・梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・立花・甲子園...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta