サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座 レッスンノート 体験レッスン、楽しんでしただけましたか?

体験レッスン、楽しんでしただけましたか?

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は、

ミラーレスカメラでの人物撮影のコツをレッスンしました。

背景をボカした感じで撮影したいとのことでしたので、
その点に関していろいろとコツをレクチャーさせていただきました。


背景をぼかす条件としては、

絞りを開ける。(小さな数字にする)
できるだけアップで写せる望遠のレンズを使う。(mmの数字が大きなレンズを使う)
ピントを合わせたい人物と背景をできるだけ離す。

この3つの条件を使うことで背景をボカした人物写真が撮影できます。

今回お持ちいただいたレンズは、
最大の望遠が50mmで、
一番開けた絞りがf5.6でしたから、
そちら側にしたほうが背景はボケます。

ですが、
さらにカンタンに背景をぼかすには、
100mmを超える数字のレンズの望遠レンズを使うと良いでしょう。

レンズ交換が大変だったり、
広い風景も、背景をボカした写真も、遠くをアップにした写真もいろいろ撮りたいときは、
18~200mmのような、
広角から望遠までを1本で撮影出来るレンズをお勧めします。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

新着レッスンノート

今回は、 WindowsパソコンをiCloudに接続して、 iPhoneとを連携させるセッティングについてレッスンしました。 Apple IDとiCloudを使うことで、 Windowsパソコンからでも、 iPhoneの写真を確認したり、 紛失時の位置情報や...

今回は、 結婚式での写真撮影のコツと注意点をレッスンしました。 風景を交えた二人の写真撮影の、構図作りや撮影効率アップのコツや、 チャペル内での撮影位置や、挙式中に慌てないで撮影するコツなど、 ご理解、イメージできましたか? まずは、 本番前に、 ...

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 カメラとレンズの基本と、 商品撮影のお悩みを解決するレッスンをさせていただきました。 カメラを、 できるだけカンタンに使いながら、 基本的な写真の仕上がりを調整する方法や、 レンズの効果の違いを、まず...

今回のレッスンは、 LINEやメールで写真を送る方法と、 写真表現の奥深さについてレッスンしました。 LINEで写真を送る場合と、 メールで写真を送る場合の手順の違いはおわかりになりましたか? 慌てず、繰り返し挑戦していくうちに、 自然に使えるようになってい...

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 コレクションされている半貴石を、 より美しく撮影する方法をレッスンしました。 今まで撮られてきた経験を活かしつつ、 ピント合わせに関する方法や注意点、 レンズのmm数や絞りの違いによる写りの変化や、 ...

レッスンノート ページ先頭へ