サイタ趣味の習い事カメラ教室 大阪 ヨコヤマ写真スクール レッスンノート 「撮影の基礎A(絞り優先)モードでの撮影法」

「撮影の基礎A(絞り優先)モードでの撮影法」

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスン寒い中参加いただきありがとうございました。
いかがでしたか。
本日は、あらかじめ疑問に思われていること中心に
解決策をお話ししました。

六か月の赤ちゃん中心に撮影しておられますが
全てオートで撮影されてきました。
その中で、顔が暗くなったり、ピントが合わなかったたり
遠くの景色までピントが合わないとの、お悩みをかかえて
いました。

1)先ず、オート撮影から脱却し、絞り優先モードで撮影してみましょう。
(露光モードのAマークです)
Aモードは絞りをご自身で撮影意図に応じ、設定します。
①絞りを開く(F値の数値を小さく)とバックがぼけやすくなります。
②絞りを絞る(F値の数値を大きく)と手前から遠くまでピントの
 合う範囲が深くなります。

①は赤ちゃん他の人物撮影、花の撮影に向いています。
②は景色などを撮影するときにいいです。

2)露出補正について
 
 逆光(白いカーテン越し)で撮影された赤ちゃんの写真で顔が暗くなっていましたが
 これは、逆光部分にカメラのセンサーが働き、白いカーテンの明るさを中心に
 補正をかけているから、顔が暗くなります。
 この場合はプラスの補正をかけてください。
 あるいは、ストロボを焚くのもいいでしょう。

 逆にバックが暗い場合は、赤ちゃんの顔が白く飛んでしまいます。
 その場合はマイナス補正をかけてください。

 以上のことだけでも覚えて実践されることにより、写真が劇的に変わります。
 是非、実践してみてください。

今回はまた、カメラの設定内容を見せていただき、適切な条件に設定しました。
新着レッスンノート

 今回は、大阪舞洲のゆり園での撮影レッスンでした。 舞洲のゆりは今が盛りで、天候も絶好な撮影日和でした。 スロープ全面に広くゆりの花、綺麗に見えますが広角レンズで 撮ると、一般的なカタログ写真になるケースが多いです。 まずは、光を見極めましょう。 朝の斜光、夕方の赤く染まっ...

体験レッスンお疲れ様でした。 また、早々の写真教室ご入会ありがとうございます。 今回は体験レッスンとのことで、どのような被写体を撮影されるのか、 上達目標について主にお話しいただき、アドバイス差し上げました。 フラワーアレンジメントと建築意匠の仕事をされている中で 建築物の写...

レッスンお疲れ様でした。 前回レッスン以降撮影された写真を見せていただき アドバイス差し上げました。 まずは、前回セレクトし、トリミング等のアドバイス差し上げた 仏像の写真は、明るさ調整、トリミングすることにより 大分良くなりましたね。 何気ない街角、動物写真を主に撮影され...

2.5年ぶり、久ぶりのレッスンでした。 お疲れ様でした。 マイクロフォーサーズのカメラを新たに購入され 撮影を続けておられるとのこと。 今回は、撮りためた作品をまず見せていただき アドバイス差し上げました。 ジャズライブ、奈良へご旅行の写真、オーストラリアでの 写真等を拝...

本日は先日行かれたイタリア旅行で撮影された画像を 見せていただきアドバイス差し上げました。 旅行に行かれる前に、大阪中之島図書館での撮影レッスン が大分生かされていました。 イタリアのフォトジェニックな風景は、絵になりますね。 建築物中心に撮影されていましたが、イタリアの建築...

レッスンノート ページ先頭へ