趣味の習い事カメラ教室レッスンノート ミラーレスカメラの基礎

ミラーレスカメラの基礎

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!
ミラーレスカメラを購入され、最終的にはマニュアルで撮れるようになりたいとのことで、今日はカメラの基本から、説明させていただきました。

写真の明るさは、シャッタースピード、絞り、ISO感度、の3つで決まっています。
それぞれの意味や効果を理解できれば、写真の雰囲気を自分で決めて撮れるようになります!
ただ、光の量に対してその3つの値を計算できるようになるには、なかなか難しく、練習は必要不可欠です。
まずは、オートで露出補正をしながら撮ってみて、撮った写真のデータを見返して、シャッタースピード・絞り・感度がいくつになっていたか、見てみることから始めましょう。

カメラの機能はいろいろありますが、シャッターチャンスはその時その瞬間だけです!
練習はもちろん必要ですが、大切な時には、すぐにシャッターを押せる設定を、あらかじめ見ておいてくださいね!
このレッスンノートを書いたコーチ

多摩美大を卒業後、雑誌やwebで活躍!静物写真が得意なフリーカメラマン

シャッターを押したくなるカメラ講座
奥陽子 (カメラ)

新橋・品川・川崎・五反田・目黒・浅草・祐天寺・中延・大崎広小路・戸越銀座・泉岳寺・銀...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta