サイタ趣味の習い事カメラ教室 東京 あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座 レッスンノート レッスン楽しんでいただけましたか?...

レッスン楽しんでいただけましたか?...

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン楽しんでいただけましたか?

今回は、
お持ちいただいたレンズの特徴と、
カンタンに撮影できるカメラの設定を中心にレッスンしました。


今回お持ちいただいたレンズは、

広い範囲が撮影できる広角レンズから、
大きくアップで撮影できる望遠まで、
約11倍の比率のズームレンズをお持ちいただきました。

標準セットなどについているレンズに比べて少し大きくて重いですが、

これ一本あれば、
ほぼどんなシチュエーションでもレンズ交換なしで撮影できます。

レンズの特徴としては、
広く写る方ですと、遠近感が強調できたり、
手前を大きく奥を小さく、迫力を出した写真が撮影できます。

アップで映る望遠側にすると、
背景がシンプルになるので、

主役だけを引き立てたり、
カタチの歪みを少なくして、客観的に撮影したりできます。

レンズの特性をしっかり理解し、意識しながら撮影できるように、
これからもレッスンしていきましょう。

お持ちのレンズの中には、
花の雄しべだけを撮影できるくらい接写できる、
マクロレンズなどもお持ちのようなので、
これから気が向いたときに試してみましょう。

カメラの設定は、
まずはPにして、
ホワイトバランスもオートにして、
+/-の明るさ補正だけ覚えておきましょう。

まずは撮影してみて、
明るさのチェックをして、
出来上がりが
暗かったら+側に、
明るかったらー側に調整してみましょう。

あとは、
ズームを動かしながら、
いろいろと撮影してみてください。

気の向くままに撮影していると、
きっと思わぬ名作が撮れるチャンスが訪れるはずですよ!
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

新着レッスンノート

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 お持ちいただいた質問事項に則って、 いろいろとアドバイスをさせていただきました。 写真の撮影は、 感覚優先で行える部分と、 理論的に身につけたほうがいい部分とがあります。 レンズによる写り方の違いを理...

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 カメラとレンズの基本と、 写真の楽しみ方についてお話ししました。 スマートフォンでも、ミラーレスなどのカメラでも、 写りの違いが起きる理由はご理解いただけましたか? その違いを理解できれば、 スマホで...

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 写真の基本的な撮りかたと、 撮りたい写真の見つけかたについてレッスンしました。 写真を撮る上において、 技術的な方法論は、意外とカンタンです。 今回は、 レンズによる写りかたの違いを、iPhoneで実...

体験レッスン、楽しんでいただけましたか? 今回は、 お仕事で撮影する写真やカメラとレンズの基本についてお話ししました。 レンズの使い方で写真が変わることや、 カメラの設定を変えることで、写りが変化することをご理解いただけましたでしょうか。 まずは、カメラやレンズの...

iPadの使い方の基本は、iPhoneと同じです。 同じアプリであれば、同じ使い方で大丈夫です。 お使いのiPhoneとiPadの大きな違いは、 中に保存できる写真の容量です。 ミラーレスカメラで撮影した写真は、 保管できる枚数の多い、iPadに、 SDカー...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta