サイタ趣味の習い事カメラ教室 神奈川 ほのぼの写真塾 レッスンノート ほのぼの写真塾の村松です。レッ...

ほのぼの写真塾の村松です。レッ...

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ほのぼの写真塾の村松です。
レッスンお疲れ様でした。
人物主体の和太鼓をたたいているお写真は、太鼓をたたいている人物の表情をきちんととらえることが重要です。
また顔を中心とした体の部分は、しっかりピントが合った状態で(ぶれていないこと)ばちとその持つ手のみが大きくぶれていると動きのある写真となります。
このような写真を撮るためにはシャッタースピードをコントロールするしかありませんが練習することにより撮れるようになります。シャッタースピードを1/30秒にし練習してみてください。
風景写真は、幹の形をうまく画面に取り入れ、配置も含めバランスよく構成できるようになってきました。もう一息ですね。
新着レッスンノート

ほのぼの写真塾の村松です。 レッスンお疲れさまでした。 だんだん良くなってきましたね。フレーミング、構図…かなりしっかりしてきました。状況に応じて自分の気持ちを表した(作画意図に基づく)露出表現をしてみましょう。また大事なのは被写体に当たる光の当たり方で、表現したいことが変わってしまいます...

ほのぼの写真塾の村松です。 本レッスン第1回目お疲れさまです。 今日は、露出について、理解していただきました。絞り・シャッタースピード・ISO感度 この3っつのパラメータの組み合わせによって最適な露出が得られるようカメラは作られていることを学びました。 さらに絞りやシャッタースピードは、...

ほのぼの写真塾の村松です。 レッスンお疲れさまでした。 今日は、このレッスンの後、もう一仕事をして、今帰宅したのでレッスンノートの記載が遅くなってしまい申し訳ありません。 今日お見せいただいた作品は、以前から比べるとフレーミング、構図の取り方が、大変良くなっており、今までレッスンしてきた...

ほのぼの写真塾の村松です。 レッスンお疲れさまでした。 撮影された作品を見ながらのレッスンで、フレーミング・構図・露出を中心に添削させていただきました。 レッスンを始めたころと比べるとまだばらつきはありますが、構図・フレーミングが良くなってきています。しかしまだ作画イメージと露出にずれが...

ほのぼの写真塾の村松です。 体験レッスン、お疲れさまでした。 今日は、体験ということもあり、デジカメとして大事な機能の一つで、しかも初めてカメラを使った人が誤解しやすい、ホワイトバランスについて、実際にカメラに設定して、理解していただきました。 よく理解してください。わからない点があった...

レッスンノート ページ先頭へ