サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験 大阪 眞司の日商簿記3級試験講座 レッスンノート 日商簿記2級試験講座(第8回目)

日商簿記2級試験講座(第8回目)

日商簿記3級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

長時間のレッスンお疲れ様でした。
本日のレッスン内容は下記の通りです。
1.決算
2.本支店会計

ポイントは下記の通りです。
1.原価は資産である。勘定科目はxxx費となっていても。
2.原価の流れ(材料→仕掛品→製品→売上原価)を理解する。
3.原価は材料費、労務費、経費に区分され、さらにそれぞれ直接費、間接費の6つに区分される。
但し、2級の問題では直接材料費、直接労務費、製造間接費に区分されることが多い。
4.原価は全て各仕掛品に集約されるが、流れ方は直接費は直課、製造間接費は配賦される。
5.原価差異は2級では売上原価にチャージされることが多い。
6.株主資本等変動計算書の書き方を理解する。特に剰余金の配当、利益準備金の積立て、新株の発行
7.財務諸表、精算表の記載方法は3級をよく復習してください。
8.本支店会計は、必ず会社全体の仕訳を書き、次に本店と支店の仕訳を書いてください。
9.支店分散計算制度と本店集中計算制度の理解。レジュメをよく読んでください。

忘れないうちに練習問題を解いてくださいね。
このレッスンノートを書いたコーチ

会計税理士事務所を開業。基礎~最短1ヶ月の集中型のレッスンまで!

新着レッスンノート

長時間のレッスン受講お疲れ様でした。 本日のレッスン内容は下記の通りです。 1.現金と預金 2.繰越商品・仕入・売上 ポイントは以下の通りです。 1.現金には通貨や紙幣以外のもの(通貨代用証券)がある。主に他人振出小切手、送金小切手、定額小為替証書など 2.現金出納帳、当座預金...

体験レッスンをご受講くださりありがとうございました。 現在の状況がわかりましたので、6月または11月合格を目指してまずは3級簿記からスタートしましょう。 本日のレッスン内容は下記の通りです。 1.簿記の意義としくみ ポイントは下記の通りです。 1.仕訳を行うのは5項目(資産・負債...

レッスン受講お疲れ様でした。 本日のレッスン内容は下記の通りです。 1.連結精算表 ポイントは以下の通りです。 1.連結精算表の手順は以下の通りです。 ①支配獲得日、問われている期間(当期)と期首を把握する。 ②開始仕訳、期中仕訳を行う。 ③精算表に仕訳を記載する。 ④PL...

長時間のレッスン受講お疲れ様でした。 昨日のレッスン内容は下記の通りです。 1.簿記の意義としくみ 2.仕訳と転記 3.仕訳帳と元帳 4.決算 ポイントは以下の通りです。 1.貸借対照表は会社の一定時点の財政状態を表す表である。 2.損益計算書は会社の一定期間の経営成績を表...

体験レッスンをご受講くださりありがとうございました。 現在の状況からしますと十分学習時間がとれそうですので6月の受験に向けてレッスン受講いただければと思います。 尚、レッスン中は理解中心で、自宅等で十分復習に時間をお取りくださいね。 復習は一番大切です。 本日のレッスン内容は下記の...

レッスンノート ページ先頭へ

日商簿記3級試験情報

サイタの日商簿記3級試験講師がブログを通して、日商簿記3級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記3級試験の先生

@Boki3Cyta