資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験レッスンノート 3級講座第1回目のレッスン

3級講座第1回目のレッスン

日商簿記3級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

長時間のレッスンお疲れ様でした。

本日のレッスン内容は以下の通りです。
1.簿記の意義と仕組み
2.仕訳と転記
3.仕訳帳と元帳
4.決算

ポイントは以下の通りです。
1.BSとPLの項目と位置を正確に覚える。
2.BSとPLの当期純利益の位置を正確に覚える。
3.5項目(資産、負債、純資産、費用、収益)にどのような勘定科目があるかを覚える。
4.勘定科目は仕訳と表示(BS,PL)で異なるものがある。
5.売掛金と未収入金、買掛金と未払金の違いの理解
6.未収入金と未収収益、未払金と未払費用の違いの理解
7.前受金と前受収益、前払金と前払費用の違いの理解
8.取引の10要素の理解
9.転記とは仕訳帳から総勘定元帳へ移して記載すること
10.普通仕訳帳の記載方法の理解
11.総勘定元帳の記載方法の理解
12.試算表、精算表の記載方法の理解、ともに帳簿外で作成するチェックシートである。
13.英米式決算法の理解(BS項目は次期繰越を記載して締め切る。仕訳はしない/損益項目は損益勘定への振替仕訳を行い締め切る)
14.当期純損益を資本金に振替える仕訳の理解

必ず、レジュメ及びテキストを読み、例題、練習問題を2回程度解いて覚えてください。
何度も書いているうちに覚えていきますので完璧を目指さず、一通り必ず復習してくださいね。
このレッスンノートを書いたコーチ

会計税理士事務所を開業。基礎~最短1ヶ月の集中型のレッスンまで!

眞司の日商簿記3級試験講座
大里眞司 (日商簿記3級試験)

京橋・三条・河原町/四条・樟葉・枚方市・香里園・天満橋・淀屋橋

レッスンノート ページ先頭へ

日商簿記3級試験情報

サイタの日商簿記3級試験講師がブログを通して、日商簿記3級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記3級試験の先生

@Boki3Cyta