サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験 大阪 楽しく簿記検定攻略 レッスンノート 資金繰り 実践編

資金繰り 実践編

日商簿記2級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

最後のレッスンは、資金繰りの実践編をしました!

①7月の当座預金の元帳から、主な支出と収入をピックアップして、箇条書き

②5日ごとに残高の金額がいくらかをメモ

③ ①と②から一月の残高の推移をグラフ化

④ ③より、月末に残高不足になることが判明

⑤8月の資金繰表を5日刻みで作成。7月は単発で多額の支払いがあったため、資金調整が必要だったが、8月は、しなくても残高は足りることが判明。

その他、
・手形の振出銀行を変更した場合と変更しなかった場合のメリット・デメリット
・経理と経営者の役割分担(意思決定は経営者、経理の役割は意思決定のための情報提供)
について、話し合いました。

最後のレッスンなので、盛り沢山でしたね(^^)
今後も、経理の仕事が楽しくできることを切に願っております。
長い間、ありがとうございました(o^^o)
このレッスンノートを書いたコーチ

実際の場面を想定した指導に定評!イメージがつかみやすく理解が早い

新着レッスンノート

最後のレッスンは、資金繰りの実践編をしました! ①7月の当座預金の元帳から、主な支出と収入をピックアップして、箇条書き ②5日ごとに残高の金額がいくらかをメモ ③ ①と②から一月の残高の推移をグラフ化 ④ ③より、月末に残高不足になることが判明 ⑤8月の資金繰表...

今回と次回は、資金繰りをテーマとしました。 今回は、 ①資金繰りの基本 ・預金がマイナスにならないように調整すること ・BSの流動資産と負債を見れば、ある程度の資金繰りの必要性がわかる。 ・お金がたくさんある、預金が一口座、借り入れがない等で有れば、資金繰りの必要性は下がる。逆で...

①決算書ができるまでの流れ&決算書分析の復習 ・仕訳を切るところから決算書ができるまでをもう一度確認。 ・B/SとP/L、資産負債資本、費用収益利益損失、の再確認。 ②現状確認 いまのレッスンで、当初の目標に近づいてるかの確認。 ・少しずつだけど、会計や税務の知識は、ついてきてる...

今回は、法人税等の予測計算と消費税の申告書の見方をしました。 ①法人税等の予測計算 決算の時に払う税金は、法人税だけじゃない!他にも事業税や住民税もかかる! ・法人税等→法人税&法人地方税&事業税&住民税 ・実効税率→法人税等の税率をまとめた税率 利益に30%をかけるとだいたいの...

今回は ①法人税の申告書をどうやって見るか? ②自分が経営するとしたら? を学習しました(^^) まず①法人税の申告書をどうやって見るか? ポイントは、税務署の立場に立って見る! 申告書は「税額は○○でした」という結論が一番最初にきて、その計算過程を、後の書類で説明する...

レッスンノート ページ先頭へ

日商簿記2級試験情報

サイタの日商簿記2級試験講師がブログを通して、日商簿記2級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記2級試験の先生

@Boki2Cyta