サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験 東京 ギモン解決 日商簿記2級講座 レッスンノート 2級過去問題の解説

2級過去問題の解説

日商簿記2級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

【銀行勘定調整表のまとめ】「パブロフ簿記」引用
自社の帳簿が正しいか正しくないかを考え、正しくなかったら仕訳をします。

①時間外預入・・・仕訳なし
例:得意先から売掛金の決済代金として¥90の小切手を受け取り、決済日に当座預金に預け入れたが、銀行はそれを翌日付で記帳していた。
→銀行へ午後3時以降に預け入れた場合、翌日の日付で処理されてしまいます。このように銀行が翌日付で記帳することは、銀行の閉店時間の影響で、当社が原因ではありません。本来、銀行がすぐに当座預金が増加した処理をしてくれれば、銀行の把握している当座預金の金額と当社が把握している当座預金の金額は一致していたはずなので、当社は仕訳なし。

②未取立小切手・・・仕訳なし
例:得意先に商品を売り上げ¥150の小切手を得意先から受け取り、直ちに当座預金に預け入れていたが、当社の取引銀行はこの小切手の取立をまだ行っていなかった。
→本来、銀行がすぐに取り立てていれば、銀行の把握している当座預金の金額と当社が把握している当座預金の金額は一致していたはずなので、仕訳なし。

③未取付小切手・・・仕訳なし
例:買掛金の支払のため¥80の小切手を振り出して仕入先に渡していたが、仕入先ではこの小切手の取立をまだ行っていなかった。
→本来は、仕入先がすぐに小切手を銀行へ持って行ってくれていれば、銀行の把握している当座預金の金額と当社が把握している当座預金の金額は一致していたはずなので、仕訳なし。

④銀行連絡未通知・・・仕訳します
例:銀行に取立依頼していた得意先振出しの約束手形の代金¥120が当座預金の口座に振り込まれていたが、この通知が銀行から届いていなかった。
→当社は銀行から通知が届いていなかったので、何も仕訳していません。しかし、既に約束手形の代金¥120が当座預金に振り込まれているので、正しい仕訳をします。

⑤未渡小切手・・・仕訳します
例:買掛金の支払いのために¥70の小切手を振出し、当座預金の減少として記帳していたが、仕入先にはまだ小切手を渡していなかった。
→会社全体で見ると、これは当社の誤りです。買掛金も当座預金も減らしてはいけません。したがって、この仕訳を取り消す仕訳が必要になります。

⑥誤記入・・・仕訳します
例:車両購入で小切手を振り出した際、¥360のところを誤って¥230と仕訳していたことが判明した。
→正しい仕訳をします。
このレッスンノートを書いたコーチ

応用問題が面白いほど解ける!独学で躓きやすい箇所も経理の先生がサポート

新着レッスンノート

有価証券の分け方 売買目的有価証券・・・売買が目的 満期保有目的債券・・・満期まで保有する目的 子会社株式・・・発行済株式数の50%超を保有している会社(子会社)の株式 関連会社株式・・・発行済株式数の20~50%を保有している会社(関連会社) その他有価証券・・・上記4つ以外の有...

生産高比例法 固定資産の利用度に比例した減価償却費を計上する方法。 生産高比例法による減価償却費の計算方法 減価償却費=(取得原価-残存価額)×当期の利用量/総利用可能量

【剰余金の配当】 利益準備金の積立額の計算方法 資本準備金と利益準備金の合計が資本金の4分の1に達するまで、 株主への配当金の10分の1を利益準備金として積み立てる。 ※繰越利益剰余金を原資として配当を行った場合は、「利益準備金」を積み立てますが、 その他資本剰余金を原資...

《カシオ電卓》 20÷4=5   「4」を最初に打ったら、 4÷÷20=5  ÷÷(÷を2回)でした!!  《売上割戻》 売上割戻・・・得意先に対する売上高や販売の数量に応じて、売上の一部を後から返金すること。  ・当期の売上に対する売上割戻であれば、単純に逆仕訳です。 ...

《振替伝票》 「振替」の意味は、ある勘定科目から他の勘定科目へ移す(変更する)こと。 振替伝票は、借方、貸方とも、現金とならない伝票です。 (三伝票制と五伝票制がありますが、試験範囲は三伝票制だけなので、上記説明で覚えて下さい。) 借方側にも、貸方側にも現金はきません。 ...

レッスンノート ページ先頭へ