サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験 東京 窪田祐也の日商簿記2級試験講座+α レッスンノート 〜試験直前の心構え・準備&工業簿記全体の復習〜

〜試験直前の心構え・準備&工業簿記全体の復習〜

日商簿記2級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンお疲れ様でした。
今日の受講生の方は、6月に2級の試験を控えている方でした。
ですので、以下上記2点についてまとめます。

<工業簿記全体の復習について>
・そもそも工業簿記と商業簿記はなんで別々なんでしょうか?
・そして工業簿記の目的はなんですか?
・個別原価計算&総合原価計算のそれぞれの目的はなんでしょうか?
・標準原価計算&直接原価計算のそれぞれの目的はなんでしょうか?

などについて、受講生の方に伺いました。
なかなか試験合格だけに目が行ってると、そもそもの前提が見えていない方が多い印象を受けます。
上記、全般的な理解は直接的に試験の点数につながらないかもしれませんが、
試験でわからない論点がある時には、突破口の入り口になります。
普段の勉強の時から、単に問題を解くだけでなく、解く前に少しだけでいいので、
各計算の目的を意識するようにしてください!

<試験直前の心構え・準備について>
細かい内容は直接お渡しした紙にまとめましたので全ては記載はしませんが、簿記試験に限らず試験に合格するために、必要なものは2つあると思います。
それは…
・正しい試験テクニック(解答順序や時間配分、問題分の前提条件を読みとばさないなど)
・最後まで諦めない気持ち

私はこの2つしかないと言っても過言ではないと思ってます。
私も含めて大半の方は、天才ではありません。
そんな中で私も合格できたのは、上記2つがあったからだと思います。

試験の合格はもちろん目標としては大切ですが、決してゴールではありません。
試験に合格されてから実務に付かれる段階では、理論的背景の方が大切だと思います。
私のレッスンでは、理論的背景の説明をより重点的にレッスンします。
試験終了後にお時間・費用面で余裕があるようでしたら、ぜひレッスンを受講してください。

まずは試験に合格されることを願っております。

レッスンノート ページ先頭へ