資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験レッスンノート 日商2級検定試験、直前対策

日商2級検定試験、直前対策

日商簿記2級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。

試験がいよいよ迫ってきましたので、アウトプット学習に徹しました。
模擬試験問題を2時間内で解いてみましたが、いろいろ忘れている点などが確認出来ました。
まず、工簿の方からですが、「製造原価報告書」は、仕掛品勘定を報告式にしたものであることを再確認してください。仕掛品勘定に記入する数字は左側が上から順に、①前月繰越額(月初仕掛品)、②直接材料費、③直接労務費(直接賃金)、④直接経費(これは無いことが多い)、⑤製造間接費(この数字は予定配賦額であることが多い)です。
そして右側は、上から順に①完成品振替額、②次月繰越額(月末仕掛品)です。
製造原価報告書は、今度の試験で出る可能が高いですよ。
次に、標準原価計算ですが、標準原価カードに既に、完成品1個あたりの標準製造原価が出ていますので、「標準原価カードにあるデータ」×完成品換算数量で、標準原価を算出することが出来ます。とても簡単ですよね!
なお、2級の標準原価計算は総合原価計算をモデルにしています。
標準原価カードデータの読み方は…
①直接材料費⇒始点投入材料費
②直接労務費⇒加工費
③製造間接費⇒加工費
ということです。
全体として、商簿の知識は合格ラインには達しています。解答する速度は合格です!ただし、ケアレスミスに気を付けましょう!
試験まであまり時間がありませんが、工簿の練習問題を重点的に解いていただくといいと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

早稲田出身の起業家。参考書に載っていない秘伝の解法で合格をサポート

真人の日商簿記2級試験講座
石黒真人 (日商簿記2級試験)

東京・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・大塚・巣鴨・駒込・田...

レッスンノート ページ先頭へ

日商簿記2級試験情報

サイタの日商簿記2級試験講師がブログを通して、日商簿記2級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記2級試験の先生

@Boki2Cyta