資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記1級試験レッスンノート 11月の試験に向けて

11月の試験に向けて

日商簿記1級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は、体験レッスンを受講くださり、誠にありがとうございました!

レッスンでは、11/20の試験に向けた方針を固めることができました。
○過去問を解いていく。できなかった、分からなかった論点について、テキストで内容を把握→トレーニングの問題を解いて理解できているかを確認、の繰り返し。
○レッスンの前に過去問を解いていただき、上記過程の中でどうしてもわからなかったところをレッスンで扱う。扱った内容を落とし込むために、問題をご自身で解いてみる。また、レッスンでは効率的に解くテクニックも伝授していく。

実際に体験レッスンでは過去問を解いてみて、少しではありますが内容の確認、解き方勉強の仕方のコツを確認できました。
○理論問題を解いてみたら、それに関連する計算問題にどういうものがあるかを振り返ってみる。逆に、計算問題を解いたら関連する理論の用語を確認する。
○商業簿記の総合問題では、(CF計算書でいう)投資財務CFに関連する勘定科目から解いていく。それらの仕訳は、他の箇所に波及しない勘定科目が大半だからである。

このように、レッスンで不明点の解決、解き方のテクニックを確認し、11月の試験に向けてともに励んでまいりましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

公認会計士でもあり、大手監査法人にて7年間勤務。懇切丁寧な指導がウリ

スドウの日商簿記1級試験講座
須藤大輔 (日商簿記1級試験)

西日暮里・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋・錦糸町・北千住・綾...

レッスンノート ページ先頭へ

日商簿記1級試験情報

サイタの日商簿記1級試験講師がブログを通して、日商簿記1級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記1級試験の先生

@BookkeepingCyta