サイタ英会話教室初心者向け英会話教室レッスンノート 本日もお疲れ様でした!1)...

本日もお疲れ様でした!1)...

初心者向け英会話教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もお疲れ様でした!

1)フリートーク
・場所の前置詞:in は比較的広い範囲、at は狭い範囲を表します
・takeの活用:take-took-taken
・with my friend:friend の発音が「フレン*ズ*」にならないよう注意(複数形に聞こえます)
・such a 形容詞 + 名詞:とても(形容詞)な(名詞)
・〜しながら:[while S + V] または [while + 動名詞] のいずれかです。while の後に直接、動詞の原形をもってくることはできません。
・a little bit of 〜:ほんの少しの〜
・classical music:クラシック音楽

2)質疑応答エクササイズ
・I don't have any brothers and sisters.
・I am an only child.:一人っ子です(an の位置に注意。only a child というと「ほんの子ども」)
・What do you do?:職業を尋ねる言い方です。より明確にするため for a living を後につける場合もあります
・work(ワーク)/ walk(ウォーク):発音の区別に注意
・people:集合的に「人々」を表す語なので、複数形の s はつきません

3)宿題の確認(文法練習問題 基礎編)
・Is this 〜 ? の文を繰り返し口に出して練習して下さい(Is this *is* と言ってしまう癖があります)

4)Episode15(応用練習)
・No kidding!:まさか!/マジで?!
・I want 人(目的格)+ to 不定詞:(人)に〜してほしい
(例)I want you to come back here in an hour.( [in+期間] で「〜後」。「〜以内に」は within) / I want them to stay here longer. / I want him to be more careful.
・how to + 動詞の原形:〜の仕方
・have to:〜しなければならない(must とほぼ同義)
(例)You have to learn how to do this. / I have to study much harder.(harder など副詞を強めるのは much)
・do not have to(〜する必要はない、しなくてよい):must not(してはならない)との違いに注意
(例)You don't have to go if you don't want to.
・be supposed to + 動詞の原形:〜したほうがいい、〜することになっている
(例)You're supposed to come home by eight o'clock.(8時までに帰ってきなさいよ)/Am I supposed to be here?(ここにいた方がいいですか?)/Are we supposed to pay at the table?(お支払いはテーブルでするのですか?)

5)宿題
・Episode15 応用表現の復習
・文法練習問題(基礎編プリント)
このレッスンノートを書いたコーチ

翻訳を中心に活躍中!仏語も堪能な先生と、外国語を学ぶ楽しさを再発見

あきよの初心者向け英会話教室
水間あきよ (初心者向け英会話)

梅田/大阪・摂津本山・住吉・三ノ宮・元町・十三・武庫之荘・西宮北口・夙川・芦屋川・岡...

レッスンノート ページ先頭へ

初心者向け英会話情報

サイタの初心者向け英会話講師がブログを通して、初心者向け英会話情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

初心者向け英会話の先生

@EnglishCyta