サイタダンス教室バレエ教室レッスンノート

バレエ教室レッスンノート

サイタのバレエ教室のレッスンノートです。レッスン終了後に、担当のコーチが毎回レッスンの要点をまとめた「レッスンノート」を送ってくれます。受講生のほとんどは、バレエ初心者が中心で、目指すことは人それぞれです。

レッスンノートを詳しくレッスンノートについて詳しく

クラシックバレエコーチ

コーチランキング順にレッスンノートを紹介!

体験レッスンお疲れ様でした! とても楽しくレッスンしていましたね。 踊りの振りと手の動きは覚えられ良かったです。 足のポジションはできる時もありますが、少しずつ練習していけたらわかるようになると思います。 笑顔で頑張ってくれたので、安心しました。 ありがとうございました。

後半にやりましたアンシェヌマンとピケターン共に肩越しに顔の方向を付けていけるとやり易くなると思います。 足指、ストレッチ。 プリエとバットマンタンジュ。 1番、 5番。 アクセントを変えて。 ルティレ。 バランセ。 ピケ、バランセ、ピケ、アントルナン… ピケターン。...

頚椎や仙骨が固まって動きが制限されてしまわないように、少し動きをいれて、バーレッスン行いました。 ピルエットは、大分安定してきたと思います!

バレエストレッチコーチ

コーチランキング順にレッスンノートを紹介!

立位で深呼吸とともにストレッチを行い、座位のストレッチではねじりや前屈、股関節のストレッチをレッスンしました。 バーレッスンでは1番、2番、4番、5番のプリエ、ストレッチを左右、クッペバランスキープ。 バーの上半身のストレッチと足を乗せて下半身のストレッチを行いました。 フロアー...

状態状況確認の為、 ヒアリングとベーシックに全身のストレッチを行いました。

バレエ教室のレッスンノート ページ先頭へ

バレエ情報

サイタのバレエ講師がブログを通して、バレエ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!