サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 埼玉 カワハラアルトサックス講座 レッスンノート 音出しの確認と、タンギングの導入

音出しの確認と、タンギングの導入

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・リードのセッティング
・マウスピースとネックで音出しして、アンブシュアの確認→上の歯でマウスピースを固定、顎を下に引っ張る(平らになっているか)
・ロングトーン→音がフラフラしないように
        スピードある息で喉をあけて。
・運指の確認
〔左手〕シ、ラ、ソ、ド
〔右手〕ファ、ミ、レ、ファ♯
の反復練習

・タンギングの導入、説明
トゥトゥトゥと口で言う。舌の先端が上の歯の裏に当たっていることを確認し、マウスピースをつけた時のイメージをする。
マウスピースをつけて、リードの先に舌の先が当たるように。
タンギングをしても息は止めないように気をつける。
喉が閉まらないように気をつける。

曲の導入
ワムのラストクリスマスを習った運指で出来る様に、簡単なアレンジに書き換えた楽譜をお渡し。

今後少しずつトライしていきましょう。

お疲れ様でした!
このレッスンノートを書いたコーチ

演奏活動の他、教室やイベントを開催。子どもからシニアまで指導経験あり!

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

・楽器をつけて音出し ・アンブシュア、運指の確認と4拍伸ばし   →リードを下あごで押さえつけていないか、    喉が開いてあくびをした状態になっているか。  開放(ド#)→シ→ラ→ソ→ファ→ミ→レ ・四分音符♩と八部音符♫の説明 ・♩、♫の導入  ・タンギング    →息だけ...

・リードのセッティング ・マウスピースとネックで音出しして、アンブシュアの確認→上の歯でマウスピースを固定、顎を下に引っ張る(平らになっているか) ・ロングトーン→音がフラフラしないように         スピードある息で喉をあけて。 ・運指の確認 〔左手〕シ、ラ、ソ、ド 〔右手〕...

楽器の組み立て ・リードのセッティングの仕方   ・楽器の組み立て方   マウスピース→ネック→本体 ・ストラップの高さ調整  音出し ・アンブシュアの説明、確認   マウスピースを口全体で包み込むように    リードを下唇で押さえつけない   上の歯でマウスピースをしっかり...

アルトサックスを間近で見る、触る、構える、吹くを体験していただきました。 ・楽器の組み立て方 ・リードの説明、マウスピースに固定する仕方 ・楽器をストラップに装着し、構え方を説明 ・音の出る仕組み、息の出し方、マウスピースの咥え方(アンブシュア)の説明 ・ネックから音出し ・音...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta