サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 東京 堀田和磨のアルトサックス教室 レッスンノート 基礎・エチュード・歌もの

基礎・エチュード・歌もの

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今年も半分終わってしまい、1週間ぶりのレッスンでしたね!
8月の本番1ヶ月前となりましたので、新しいリードを一箱ご用意していただくと、本番は快適に演奏できると思います!

さて、今回も2時間レッスンでしたが、
基礎の変ト長調スケールはあと少しですね!うっかり違う音を吹いてしまう場合は指の動き方をもう一度確認してから吹いてみてください!
また、視覚が悪く作用しているかもしれません、楽譜を見ずに覚えてしまった方が早く吹けるかも!?

エチュードは24番クリアです!
25番は、とにかく均等に3連符を吹いていくように注意してみてください!ゆっくり均等に吹けるようになったらテンポを早くしていきましょう!
最初はゆっくりが肝心です!

最後は歌ものをどーっと練習しましたが、
テンポが早いもの(行進曲風)はタンギングをしっかりしてハッキリと吹き、バラード(演歌風)は装飾音などを入れて滑らかに吹いていくと良いでしょう!
ビブラートは4分音符以上の長さに3連符の波で入れていくと綺麗にハマります!

次回もどんどん曲を吹いていきましょう!

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れ様でした! 1時間のレッスンで曲を中心的に行いましたね! 変ト長調のスケールは本当に難しいです。 音符を見て吹いていく流れですと、指が特殊な動きのため確実に指が絡まります。体に染み込ませるとが吹けるようになるポイントとなります! そして、リズム練習がとっても...

今年も半分終わってしまい、1週間ぶりのレッスンでしたね! 8月の本番1ヶ月前となりましたので、新しいリードを一箱ご用意していただくと、本番は快適に演奏できると思います! さて、今回も2時間レッスンでしたが、 基礎の変ト長調スケールはあと少しですね!うっかり違う音を吹いてしまう場合は指...

2時間のレッスンお疲れ様でした! 今回から8月に向けてのレッスンに切り替わっていきました! まずは、いつもの基礎から♭系最後の変ト長調難しいですね、、。僕も間違えてしまうほどです。ポイントは次に吹く音をしっかりイメージすることにあります。感覚で吹いてしまうとなかなか指が覚えていかないん...

先日は発表会お疲れ様でした!! 本番は何が起こるか分からないのが醍醐味なところであります!! また来年も開催しますので、是非ご参加ください!! 今日のレッスンでは、基礎を重点に置きレッスンを進めていきました! まずはスケールから、♭系最後となる変ト長調は指の運びがとても難し...

本日もありがとうございました! とうとうあと数日で発表会ですね! 調子も上がってきているのでこのまま落ち着いて本番に望んでください! 今日は全体を通してレッスンしましだが、通した時に起こりうるハプニングがございます! これは集中力によるものです! 4分半の時間を高い集中力維持のた...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta