サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 東京 荒井アルトサックス教室 レッスンノート 音階、リベルタンゴ、アドリブ

音階、リベルタンゴ、アドリブ

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ありがとうございました!

音階は、メトロノームに合わせて練習しました。
メトロノームの速さを少しずつ早くしていくと、指輪はなく動かす練習になります!

リベルタンゴは、2拍3連符のリズムが難しいと思います。
1 2 3 4 12 34 と拍子を感じるのではなく、大きく 1ー2ー 1ー2ー と感じるとリズムがわかりやすいと思います。

アドリブは、まずはC D E がドレミというのを覚えて、次にCはドミソと覚えていくと、コードが書かれているときに何の音が吹けるかが分かってきます!
少しずつ覚えていきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

吹奏楽からビッグバンドまで!初心者はもちろん伸び悩み中の経験者も歓迎

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

ありがとうございました! 音階は、情熱大陸で使われているE♭メジャーをやりました! ミ♭とラ♭を落とさないように気をつけてみてください! 情熱大陸は、♩=120で練習しました。 伴奏は、二分音符=126なので、♩=252ですね! とても速いですが、少しずつ速くしていきましょう...

ありがとうございました! ト長調とへ長調の音階をやりました! メトロノームに合わせてとてもよく出来ていました! 特に、高い音の折り返し部分は指が難しいので、そこだけを練習するといいです! ジャズのリズム練習は、とてもよく吹けていました! アクセントを強くすることを意識するとよ...

ありがとうございました! 曲の苦手なところを重点的に練習しました! 小指と薬指は、遅れがちな指なので、力を入れてしっかり押そうと意識すると遅れにくくなります! また、伴奏をしっかり聞いて演奏すると、伴奏にぴったり合って演奏できていました! 曲を吹いているときは、自分の音を5割、...

ありがとうございました! ト長調(ソラシドレミ ファ♯ ソ)の音階を、低いソから高いファ♯まで上がって折り返して、低いシまで下がって折り返して最初のソまで吹きました。 サックスの最高音と最低音までの音を使う音階です。 スラーとスタッカートで練習しました! とてもよく吹けていまし...

ありがとうございました! 久しぶりのレッスンでしたが、楽器がよく鳴っていました! 銀河鉄道999は、♯が3つですが、♯の指も覚えていてとてもよく演奏できていました! 少しずつテンポを速くして、伴奏に合わせられるようにしていきましょう! フライミートゥーザムーンもとてもよく演...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta