サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 東京 荒井アルトサックス教室 レッスンノート 百万本のバラ

百万本のバラ

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ありがとうございました!

新しいマウスピースとリガチャーだと、バリッとした音が出て、歌謡曲にとても合いそうですね!

ロングトーンをすると、新しいマウスピースの吹き方に慣れていくと思います!

百万本のバラは、とてもよく演奏できていました!
喉に力が入ってしまうと、音が詰まった感じになってしまうので、リラックスして吹けるともっと良くなります!
このレッスンノートを書いたコーチ

吹奏楽からビッグバンドまで!初心者はもちろん伸び悩み中の経験者も歓迎

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

ありがとうございました! 曲では、ゆっくりならば楽譜通りに吹けています! CD伴奏と合わせると難しいところは、そこだけを少しずつテンポを上げて練習するといいです! また、音階やアルペジオの練習をテンポを上げて練習すると、指が早く回るようになります! アドリブはとてもよく出来てい...

ありがとうございました! CD伴奏のテンポに近づけていく練習をしました! 早いテンポに慣れていきましょう! ソ ド と低いドに音が降りるときに、右手小指が遅れてしまうので、同時に押すように意識するか、右手小指をあらかじめ押しておくかするといいです。 スウィングがしているとこ...

ありがとうございました! 音階は、メトロノームに合わせて練習しました。 メトロノームの速さを少しずつ早くしていくと、指輪はなく動かす練習になります! リベルタンゴは、2拍3連符のリズムが難しいと思います。 1 2 3 4 12 34 と拍子を感じるのではなく、大きく 1ー2ー ...

ありがとうございました。 太陽にほえろのテーマを練習しました! とてもよく演奏できています! 以前にやった時に、8分休符を4分休符にしていたところは、8分休符に直っていました! たまに4分休符になってしまう時があるので注意してみてください! シドレ なるところが、ラシドレ...

ありがとうございました。 とてもよく演奏できています! サックスを吹くときに、喉や肩に力が入っていると、音が詰まったような音になってしまうので、歌うときのように喉をあけて吹くと、音が響きます! 力が入らないように意識してみてください!

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta