サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 東京 荒井アルトサックス教室 レッスンノート 百万本のバラ

百万本のバラ

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ありがとうございました!

新しいマウスピースとリガチャーだと、バリッとした音が出て、歌謡曲にとても合いそうですね!

ロングトーンをすると、新しいマウスピースの吹き方に慣れていくと思います!

百万本のバラは、とてもよく演奏できていました!
喉に力が入ってしまうと、音が詰まった感じになってしまうので、リラックスして吹けるともっと良くなります!
このレッスンノートを書いたコーチ

吹奏楽からビッグバンドまで!初心者はもちろん伸び悩み中の経験者も歓迎

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

ありがとうございました! 君をのせて、涙そうそうを伴奏に合わせて演奏しました! 君をのせての前半部分は、オクターブキーを押す音から押さない音にいったりして、音が飛ぶので指が難しいですね。 また、レ♯を落としてしまうことがあるので、レ♯を押し忘れないように出来るといいです! サビ...

ありがとうございました! 百万本のバラ、とても良く吹けていました! 指が心配なところは、指に気がいってしまって息が足りなくなってしまうので、心配なところの前ではたくさん息を吸うといいです! 次回からは、フラットか3つの百万本のバラをやります。 フラット3つもつくので難しいですが...

ありがとうございました。 音階をやりました! 音階は指の練習になります!特に、テイクファイブがフラット3つつくので、E♭メジャーとCマイナーを練習してみてください! 曲はとても良く吹けていました! いつも何度でもは、テンポが速いので、指の練習をしていきましょう!

ありがとうございました。 変ホ長調の音階は難しいですが、よく吹けていらっしゃいます! 特にラ♭を普通のラにしないように気をつけるといいです! 三度は、音階よりも難しくなりますが、ミソファラソシラド と歌いながら吹くとわかりやすくなります! satin dollもとてもよく吹けて...

ありがとうございました! 名探偵コナンのテーマは、とても良く吹けています! 高いファの音もよく出るようになりましたね! 次のステップとしては、ビブラートを出来るように練習していきましょう! ビブラートができると表現の幅が広がります。 マリーゴールドは、音の確認をしました!

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta