サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 東京 荒井アルトサックス教室 レッスンノート 音階、ロングトーン、タンギング

音階、ロングトーン、タンギング

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンを受けていただきありがとうございました。

音階、とてもよく吹けていました!
低い音は、ゆっくりな息を下向きに入れます。音が裏返らないようにキープします。
低い音が出にくい時には、ソファミレド というように、上から下がってくると出やすいです。
高い音では、逆に速い息を入れます。オクターブキー(左手親指)を押したソ ラ シ ドくらいから息を速くしていくといいです。

ロングトーンでは、音が揺れないように気をつけて息を伸ばします。
息の使い方のイメージとしては、息をたくさん吸って肺に息をためて、その息を必要な分ずつ出していくイメージです。
息をコントロールする感じです。

タンギングも良く出来ていました!
同じ音が続くときに、息で音を区切らずに、舌でリードの振動を止めて音を区切ります。
その時に、息は入れ続けます。
舌は、素早く動かすといいです。
このレッスンノートを書いたコーチ

吹奏楽からビッグバンドまで!初心者はもちろん伸び悩み中の経験者も歓迎

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

ありがとうございました! 情熱大陸で使われている、変ホ長調の音階を練習しました。 ラの♭をおとしてしまいがちなので、ラの♭を意識してみてください! ジャズの練習をはじめました! 八分音符が続いている時に、スウィングのリズムになるのですが、慣れるまでは難しいと思いますが、音階で練...

ありがとうございました! 新しいマウスピースとリガチャーだと、バリッとした音が出て、歌謡曲にとても合いそうですね! ロングトーンをすると、新しいマウスピースの吹き方に慣れていくと思います! 百万本のバラは、とてもよく演奏できていました! 喉に力が入ってしまうと、音が詰まった...

ありがとうございました! 名探偵コナンのテーマを伴奏に合わせて演奏しました! とてもよく演奏できていました! 高い音が出ないことがあるので、高いファだけを出す練習をしてみると、高い音を出すことに慣れて、出しやすくなると思います!

ありがとうございました。 前半は、基礎練習をやりました。 ニ短調の音階は、低い ド♯ シ♭ ド♯ の左手小指が難しいですが、ローラーを使って滑らせて押します。 また、心の中で、ドレミを歌いながら吹くと音を間違えにくくなります! 半音階は、全ての音を使ってやりました! 練習に取...

ありがとうございました! 久しぶりのレッスンだったということもあり、今まで練習した曲をおさらいしてみました。 名探偵コナンのテーマ、君をのせて、レットイットゴー、夢破れて、木星、涙そうそう、One Loveをやりました! 一度やった曲をよく覚えていらっしゃいました! 全体的...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta