サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 北海道 堀田敏紀サックスラボ レッスンノート 初レッスン

初レッスン

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

まず一番最初のレッスンでは必ず聞き取りから始めます。
今までどんな練習をしてきたか、今何でサックスで困っているのか、今後サックスを吹く上でどうなりたいのかを聞き取りました。

去年からレッスンを受けていたが、最近忙しくて月1もしくは2ヶ月に1回くらいまで減っているとのこと。
やっている内容を知りたく譜面を見せていただきました。
自分が吹きたい曲好きな曲を選んで楽曲を中心にして楽曲が吹けるようにするためのレッスンですね。
譜面を見る限り、選曲が初心者にはちょっと難しい曲を選んでいた感はあります。
邦楽ですがシンコペーションと16分音符が多く、譜面どおりにすぐ吹くのは大変だろうな、と思いました。歌ってしまうとあっさりできるのですがね。
そのシンコペーションと16分が大変なようで、楽譜を再現できていない。と指摘されて1レッスンがその難しいところで曲がとまるところまでの繰り返しやできないところの繰り返しで終わってしまうこともあったとか。
楽譜を見る限り、解釈の仕方、リズムの取り方、アクセントやブレスの位置など、かなり細かく鉛筆書きで譜面が真っ黒になっていて熱心なレッスンだったのと推察します。
1曲大体3ヶ月くらいかかるとのことでした。
邦楽ですので、カラオケ使ってのレッスンかと思ったらメトロノームだけでのれっすんだったと。

そしてこの先どうなりたいのかというのを聞きました。
もっとうまくなりたい。譜面をすぐ吹けて、人前で吹けるようになれたらいい。という感じでした。

大体把握しましたので、私のレッスン方法を提案しました。
まず楽曲を中心にする場合、必ずカラオケ使用です。相対的な音感を身に着けるためにです。
そして譜面重視にするか歌を歌っている感覚でSAXを吹くようにするかどちらかの選択です。
楽曲だけで基本的な吹き方などは説明しにくいのと、身につかないので、基礎練習(タンギング、ロングトーン、スケール)
を行います。ただ、私が実施している基礎練習はすべて実施するとそれだけで40分超えるのでそのレベルや進捗によって毎レッスンの状況で減らしたりします。

で、今までやってきた曲を1曲吹いていただきました。
カラオケにある曲ですので楽譜のキーに変調してカラオケに合わせて吹いてもらいました。
聞いた感想ですが、家での練習が大半なのでしょうか、回り近所を気にしたような吹き方が気になりました。
確かに家でですと大きい音で吹きにくいですよね・・・
ちなみに曲の変調は+2で大丈夫です。今後練習する際はぜひカラオケを利用してください。カラオケ自体を録音してそれを使って家で練習もOkです。

吹いていただいて、譜面の解釈もそうですが、
姿勢
構え方に対してストラップの長さ
音量と音色
が気になりました。
まず演奏姿勢を正させてもらいました。
立つのか座るのか、正面で構えるのか斜めに構えるのか。
それに対してストラップの長さ。構えた段階でマウスピースがすぐ口元に来るくらいの長さが適正ですので長すぎたようです。
首が前に突っ込んでいる状態でした。
そしてマウスピースとリードのあわせ方を説明しました。
基本リードは髪の毛一本分マウスピースの先が見えるくらいの位置につけます。
そしてサイドレールに対して曲がっていないか。
リガチャーをつけてそこを手のひらで当ててマウスピースをくわえて息を吸いだします。
そして口を離したときにリードがマウスピースにくっついていて「ポンッ」と音がしたら正しいリードのつけ方になっております。
演奏姿勢が悪いと頚椎に負担が来て手がしびれたり、肩首が凝りやすくなってきます。私の周りにも結構います。ストラップのあの太さにサックスの全重量かかるわけですから。

そして今後私のほうで受けるならこのようにレッスンしていくという説明をして本日は終了です。

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

入室したらクローゼを吹いていました。 少しよくなったかな?という感じですが、後半部分がどうもつっかかったり転んだりしている。テンポは76. 2週間何をしてきたか聞き取ります。 大体1時間半の練習。 クローゼが5-7回でテンポは66~80b スケールが100、110,120を1回ず...

入室時リズムトレーニングを吹いていました。 最初何を吹いているのかわからなかったのですが、よく聞いていたらいそしぎのソロの部分でした。 入室してからいそしぎのソロ部分をメトロノームで吹いています。 聞いているときちんと吹けています。 2週間どんな練習してきたか聞きます。 クローゼ...

久しぶりのカラオケです。 かなり感染予防の対策を講じております。 楽器組んでウォーミングアップします。 音を聞いていると、吹奏楽部で毎日吹いているからか、音が綺麗になってきました。 仮入部以降の状況と練習現状の話を聞きます。 なんと吹奏楽部ではテナーを吹いているとか。 部活...

入室時、いそしぎのソロ部分をピックアップで吹いていました。 結構遅めです。 ただ、あちこちリズムが違いました。音はほぼあっている。 先週何をしていたのか練習方法が見えてきました。 今日までどんな練習してきたか聞き取りします。 最初にウォーミングアップにクローゼを5回ほど吹いたあと...

レッスン前に吹いていたクローゼが少し改善しました。 1週間何をどう練習していたか聞き取ります。 今回もあまり吹けなかったようです。3日で1回で1時間半程度、2回カラオケで2時間。 スケールが3回くらい クローゼが5回くらい ロングトーンのクレシェンドデクレシェンドが2日に1回 楽曲...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta