サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 愛知 TAK・サックススクール レッスンノート 力を抜いて演奏しましょう

力を抜いて演奏しましょう

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日も星に願いをの前半から始めました。

前回指を置く位置についてアドバイスさせていただきましたが、また元に戻ってしまっていたようです。
また右手の指にはかなり力が入っており、指が反り返っていました。
動きの妨げになりますので、力を抜いて押さえるようにしましょう。

次にサックスを支える3点をご説明しました。
しばらくこれで様子を見てください。

星に願いをは、前回に比べて、スラーのところがとても滑らかに演奏できるようになりましたね。
何もキーを押さえない、真ん中のド♯はオクターブキーと左手薬指を押さえると音程も良くなり、音色もきれいになりますので、これを機会に覚えて見てください。

Bからの8分休符の取り方がまだ感覚的に身についていない感じでした。4分音符でカウントするよりも、8分音符でカウントすると分かりやすいと思います。

C以降もだいぶいい感じになってきました。
最後の高いミの指使いを覚えて頂きましたが、しばらくは繰り返し練習されることをお勧めします。
このレッスンノートを書いたコーチ

二兎を追う者もOK!吹奏楽~ジャズもきめ細かいアドバイスで

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta