音楽教室サックス教室アルトサックスレッスンノート 基礎練習

基礎練習

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
今回のレッスン内容は…

・ロングトーン D,B♭メジャー
・クローゼ 1番通し 2番練習
・ラクール 2番

ロングトーンではDメジャーで少し音間違えがありました。B♭は良く出来ていましたね!オクターブキーを押したレミ辺りのピッチが高くなってしまうので気をつけて吹けるとより良くなると思いますよ(^^)

クローゼ1番は今までで一番良く吹けていましたよ!
これからは2番の練習を中心に進めましょう。
2番は4度5度の動きが難しいので、そちらを中心に自主練習してみてください。3度の動きは良くできていたのでテンポ70で通せるようにしましょう!

ラクールは音域の上下に伴って自然と強弱をつけられるようなるのとpをできるだけ小さく吹けるようトレーニングしていきましょう。

全体を通して音色が変わったように感じました。
息圧にアンブシュアが耐えられていないような感じです。もう少しアンブシュアをしっかり固められると良いですね(^^)
このレッスンノートを書いたコーチ

声楽経験者だから、モットーは”歌うサックス”!笑顔溢れる楽しいレッスン

小川慶奈のサックス教室
小川慶奈 (アルトサックス)

東京・高田馬場・上野・秋葉原・西船橋・飯田橋・錦糸町・亀戸・日本橋・銀座・茅場町・葛...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta