音楽教室サックス教室アルトサックスレッスンノート 基礎練習と曲練習

基礎練習と曲練習

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
今回のレッスン内容は…

・ロングトーン Cメジャー 6拍2拍
・基礎練習プリント スラー練習
・曲:見上げてごらん

まずは基礎練習から始めていきます。
ロングトーンは6拍のばし2拍休みのパターンで毎回やりますので慣れていってくださいね!
音を鳴らすのも大切ですが、沢山息を吸うことに意識をもっていていただけると良いかと思います。スケール下りの時の音量・音色が凄く良くなっていましたよ(^^)

プリントはスラーの練習から始めました。
拍も指も良くできていました!音が裏返ってしまうことがありましたが、アンブシュア(口元)に力が入り過ぎないようにするのと息の向きをほんの少し下目に吹いてあげてください。こちらでもブレスをもう少し気にして吹けるとより良くなると思います。

曲は見上げてごらんをやりました。まずは譜読みで前半部分まで練習しました。臨時記号(レ♯)が出てくるあたりだけバタバタしてしまっていました。指間違えは要練習ですがまだ1回目でしたので、次回以降間違えのないように吹けると良いです。その箇所以外はスラスラ吹けていて素晴らしかったです。メトロノームにも合わせて吹けていましたよ(^^)また次回復習と先に進んでいきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

声楽経験者だから、モットーは”歌うサックス”!笑顔溢れる楽しいレッスン

小川慶奈のサックス教室
小川慶奈 (アルトサックス)

東京・高田馬場・上野・秋葉原・西船橋・飯田橋・錦糸町・亀戸・日本橋・銀座・茅場町・葛...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta