サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス 東京 小川慶奈のサックス教室 レッスンノート 基礎と曲練習

基礎と曲練習

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!
今回のレッスン内容は…

・ロングトーン、タンギング練習 Eメジャー
・スケール Cメジャー①②
・曲練習

久しぶりのレッスンでしたね!
音が太くしっかりしていて良い音色になっていました。タンギングもかなり上達しましたね!
スケールもよく出来ていました。高い音もよく鳴っていましたよ!まだ苦手な動きはありそうですが、引き続き練習を続けていきましょう!オクターブキーを隔てた動きが苦手なようなので、その箇所を中心に練習してみてくださいね!

曲は早い動きの箇所を重点的に練習しました!
テンポを落としてゆっくり反復練習を続けてください。早い指の動きができるようになるにはスケール練習と反復練習しかありません!これに関しては近道はないので挫けず練習してください(^^)

クラシックを吹く機会もあるようなので、クラシックの音色や吹き方も意識できると良くなると思いますよ!テナーも吹いてみて何かわからないことがあれば聞いてくださいね!
このレッスンノートを書いたコーチ

声楽経験者だから、モットーは”歌うサックス”!笑顔溢れる楽しいレッスン

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした。 今回のレッスン内容は… ・ロングトーン ソ〜ド ・Lesson2 7番まで ロングトーンは安定して鳴るようになってきましたね!全体的にピッチが低いのでセッティングの時点でマウスピースを奥に入れ込むようにすると良いと思います。 新しくタンギングの練...

レッスンお疲れ様でした。 今回のレッスン内容は… ・ロングトーン ソ〜ド ・プリントLesson1最後まで 前回の復習から始めてLesson1の最後まで終わりました。前回同様、運指は問題ないのですが力んで吹いてしまうようでした。2拍お休みの間にゆっくり沢山息を吸って良い音色で鳴...

レッスンお疲れ様でした! 今回のレッスン内容は… ・音出し・ロングトーン ・プリント Lesson1 7番まで 前回のレッスンからだいぶ時間が空いてしまっていたので音出しから始めました。 ロングトーン(6拍2拍)では沢山息を吸って大きな音で鳴らすようにしましょう。特に2拍休み...

体験レッスンお疲れ様でした。 今回のレッスン内容は… ・ロングトーン テンポ70 シラソ まずは音を鳴らす練習とロングトーンから始めました。ロングトーンは6拍2拍のパターンでトレーニングしていきます。2拍休みの時、ブレスをしっかり取れるように意識して練習してみてください。深く...

体験レッスンお疲れ様でした。 今回はレッスンについてのご説明とロングトーン中心に基礎練習をしました。 ロングトーンでは真っ直ぐ鳴っていて音色も良くしっかり基礎ができているなと感じました。ブレスは2拍間かけて吸うというのを意識してできるようにしていきましょう!しっかりブレスがとれると音色...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta