音楽教室サックス教室アルトサックスレッスンノート 基礎練習

基礎練習

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
今回のレッスン内容は…

・ロングトーン Fメジャー 8拍2拍
・スケール Cメジャー①②
・ラクール 1番 譜読み
・クローゼ 1番 譜読み テンポ110

ロングトーンはFメジャーでやりました。オクターブキーを押した音(レミファ)が少しピッチが高くなってしまうので意識してグッと下げれるようにしましょう。シ♭落とさないように気をつけてくださいね!

スケールはCメジャー①は良く出来ていました。サイドキーの運指が途中混乱指定しまっているようでしたが、落ち着いて吹けば問題なく指も動いていました。
②は今回初めてだったので譜読み程度でしたが、次回は通して吹けるようにしましょうね(^^)

ラクールは止めながら最後まで譜読みを終わらせました。楽譜自体はとても簡単な曲なので、表現を忠実にできると良いです。息も足りなくならないよう工夫してみてくださいね!

クローゼは前回の続きから最後までやりました。指はもともと良く動くのでサラサラと吹けていましたね(^^)跳躍(音が離れている箇所)している音の反応が少し悪いようなのでもう少し息を前に出すイメージで吹けるとより良くなると思います。全体的にもう少しスピード感があると印象が良くなりますよ!

レッスン全体を通してブレスが浅く音が小さいように感じます。時間を見つけてロングトーンやブレストレーニングをしてみてくださいね(^^)
このレッスンノートを書いたコーチ

声楽経験者だから、モットーは”歌うサックス”!笑顔溢れる楽しいレッスン

小川慶奈のサックス教室
小川慶奈 (アルトサックス)

東京・高田馬場・上野・秋葉原・西船橋・飯田橋・錦糸町・亀戸・日本橋・銀座・茅場町・葛...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta