音楽教室サックス教室アルトサックスレッスンノート 基礎〜曲練習

基礎〜曲練習

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
今回のレッスン内容は…

・ロングトーン Dメジャー,E♭メジャー
・クローゼ1 テンポ120

・コンサート曲を練習

ロングトーンは今までやった中からキーを選んでみました。以前よりも大きな音で吹けるようになってきましたが、やはり気を抜くと音量が下がってしまうので気をつけましょうね(^^)
クローゼはインテンポで通しました。指が滑ってしまう部分もありましたが、テンポについてこれていたので良かったです。あとは滑らないようにリズムを変えたりテンポを落としてみたりして練習してみてください。

コンサートの曲も何曲か一緒に練習しました。
拍がズレてしまうことが少しあったのでしっかり数えながら吹けるようにしましょう!
連符が走ってしまいがちでした。連符に対する苦手意識が強いように思います。よく見るとただのスケールだったりするので、ゆっくり正確に吹けるよにしていきましょう!

宝島のソロは形になってきていましたよ(^_^)
あとは自信を持って吹けるようになりましょう!気持ちで負けないように最後まで吹き切りましょう!頑張ってくださいね(*^^*)!!


レッスンを始めた頃と比べたらグンと上手になりましたね(^^)!よく頑張りました♪
今までのレッスンを通して、基礎力が弱いように感じます。曲が沢山あって大変なのもわかりますが基礎練習にもっと時間を使ってあげてください。結果的に出来ることが増えて曲の練習も楽になっていきます。
ロングトーンやタンギング、特にスケール練習は必ずやるようにすると良いです。

これからもぜひぜひサックスを続けてくださいね(*^^*)!
このレッスンノートを書いたコーチ

声楽経験者だから、モットーは”歌うサックス”!笑顔溢れる楽しいレッスン

小川慶奈のサックス教室
小川慶奈 (アルトサックス)

東京・高田馬場・上野・秋葉原・西船橋・飯田橋・錦糸町・亀戸・日本橋・銀座・茅場町・葛...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta