サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター 神奈川 ケビンの音楽を楽しむ為のアコギ講座 レッスンノート 初めてのギター

初めてのギター

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンの受講ありがとうございました。正直、とても初めてのギターとは思えなかったです!指の形、足でリズムを取るところ、リズムに合わせて体が動くこと、右手のストロークのスムーズさ、など、たくさん良いところがありましたよ!

とは言え、なんてったって初めてのギターでしたので、ギターのパーツの名前、構え方(45度ぐらい前になるように構える)、ピックの持ち方(爪の位置との関係)、右腕の振り方などを最初にやりました。

次にコードを弾いてみよう!と言うことで、Em, G, D, Cをやりました。コードを押さえる時は、フレットの真左を押さえる、指を丸める、などちょっとしたことに注意するだけで綺麗に音が鳴るようになります。違う指で弾いてみる、親指の位置を少し変えてみるのも有効です!そして、指をコードの形に鳴らすための練習もしました。テレビを見ながらでもやってみてください。

最後にStand By Meを少しやってみました。G 2小節, Em 2小節, C 1小節, D 1小節, G 2小節の繰り返しです。この曲は実践的にコードに慣れるのに適してますので、繰り返し弾いてギターを弾く感覚に慣れてもらえたら嬉しいです。
このレッスンノートを書いたコーチ

20歳で渡米、様々なイベントに出演!好きな曲を弾く為の最短ルートを提案

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

お疲れ様でした。今日は新曲を始めたので、曲中に出てくるコードの確認をしました。 BbはFの形を6フレットまでずらす方法と1ー3フレットで弾く形の両方を紹介しました。どちらでも弾きやすい方で問題ないと思います。 今回の最大の難関はF-F#dim-Gm-C7-Fの流れになります!既に知...

レッスンお疲れ様でした。 曲と一緒に一人で弾くと拍がズレてしまうと言う事でしたのでそこの焦点を当てたレッスンをしました。 まずはオンラインの歌詞+コードのは拍数が分からないので、先日に書き加えた譜面の方を使って練習してみて下さい。それだけで30%は良く弾けてました! 次にカウント...

今日は曲を通して何度も弾いた後、細かいリズムの確認、強弱の付け方などをやりました。 リズムは常に1、2、3、4とカウントをする癖をつけるように日頃から音楽を聴く時には意識しておくと良いですよ。 強弱はストロークの強さだけでなく、ブリッジミュートを上手く使うとより分かりやすく強弱をつ...

お疲れ様でした。 今日はコード譜にリズムを書き足しながら、どこでシンコペーションがあって、どこが4拍で、どこが2拍で、などの細かいところを確認して行きました。 誰でも拍数が変わると次のコードの1拍目を見失ってしまいやすいので要注意ポイントです! 全体的にはコードの変わり目はつかん...

レッスンお疲れ様でした。久しぶりのレッスンだったのでDOORの復習から入りました。 コードの形、コードチェンジはしっかりと覚えていたので安心しました。イントロの所のリズム、Em Cでのスクラッチの音、スクラッチからCコードを丁寧に弾くのは簡単なようで意外と奥が深いです。同じリズムでコード...

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta