サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター 埼玉 しんやアコースティックギタースクール レッスンノート 20180220

20180220

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
・コードを2つ覚えてもらいました
これの行ったり来たりを繰り返し練習してみましょう、
曲っぽくなるのは実演しましたね笑。
・指のトレーニングを少しやってみました
姿勢も関係してきます、楽に弾ける姿勢を見つけてみましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

テレビでの演奏ほか、バックバンド歴多数。多趣味な先生が上達をサポート

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

お疲れ様でした! 右手リズムを原曲に近いようにしていきます。 ・意識しないようにアップピッキングを当てること ・コードチェンジを頭に間に合わせるようにギリギリまで粘らないこと を意識してもらいました。 なかなか難しいのですが、頭でリズムを歌っているというのが一つポイントになるかと思い...

お疲れ様でした。 Bmコードでのセーハ復習を行いました。 親指の位置が安定してきたのが収穫でした、これで慣れていくと 1弦の音が安定してきます、中指を立てる意識を忘れずに1.2弦両方が安定するようやってみてください。 通し演奏練習に移行してきます。 左手優先ではなく、左手ミスして...

お疲れ様でした! 流れはだいぶ慣れていただいてるので セーハを使用したコードをマニアックに見ていくことにしました笑。 ・手首のひねりで押さえる人差し指第二関節 ・ギターの位置を高くしましょう ・押さえた時に一本ずつ弦を弾いてみての確認 ・指は広がっているか?フレットギリギリを押さえ...

お疲れ様でした! セーハのコツをやりました。 人差し指第2関節と親指が一番強く押さえてることがポイントです。 それと右足を少し高い位置にして、ギター自体を高く構えられるようにしてみてください。 セーハもFコードも楽になると思います。

お疲れ様でした! Bmコードを含む前後を中心に練習しました。 ローコード→セーハ→ローコードの動きを慣れてもらいたいと思います。 同じ弦の指は離さないように動かすのがポイントでしたね。 他の指が動くとつられやすいと思いますので、 指練習も合わせて進めてみてください。

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta