サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター 東京 アコースティックギター教室ピスタチオ レッスンノート 通しでの演奏(上を向いて歩こう)

通しでの演奏(上を向いて歩こう)

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンを受けていただきありがとうございました!

今回は

・上を向いて歩こう

をレッスンで行いました。

上手に演奏できています(^。^)

通して演奏しました。
中盤から注意したいポイントは

・ストロークのリズムを失わないようにする
・右手首を曲げないようにする

です。

手首が曲がってストロークすると力が入って上手に音が鳴らずらいので注意します。

G7→Cmは薬指に注意します。

6弦から4弦に移動させる時は弦から指をあまり離さずに移動させます。

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日はレッスンを受けていただきありがとうございました! 今回は ・ カントリーロード ・ 恋 をレッスンで行いました。 G・C押さえる時の薬指は上の方で押さえます。 Dは親指のミュートに注意します。 バレーコードでは、親指の位置を下にします。 右...

本日はレッスンを受けていただきありがとうございました! 今回は ・ I'm a livin' on a easy ・ マウイチャイムス ・ ソルフェージュ ・ カッティング をレッスンで行いました。 スラッキーギターは最初に正確なフォームを準備してから演奏...

本日はレッスンを受けていただきありがとうございました! 今回は ・ TSUNAMI をレッスンで行いました。 上手に演奏できています^_^ バレーコードを多用をします。 バレーコードはフラットをずらすだけで、 キーが変わります。 まずはなんフレットにず...

レッスンを受けていただきありがとうございました! 今回は ・ チェリー ・ 空も飛べるはず ・ 春の歌 をレッスンで行いました。 スピッツの名曲を総復習です。 薬指で弦を押さえる時は爪により近い箇所で、フレットの側を押さえることを意識すると良いです。 ...

本日はレッスンを受けていただきありがとうございました! 今回は ・ ギターアンプ ・ TSUNAMI をレッスンで行いました。 アンプは2種類あります。 1 真空管型 (マーシャル) 2 トランジスタ型 (ローランド) です。 ...

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta