音楽教室ギター教室アコースティックギターレッスンノート チューニングと弦の押さえ方♪

チューニングと弦の押さえ方♪

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンを受けていただきありがとうございました!

今回は

・ギターの基礎について
・チューニング
・弦の押さえ方

をレッスンで行いました。

ギターを構える時はボディのくぼんでいる所を右足に乗せます。

姿勢を正して、右手の肘関節をギターに乗せます。

ヘッドの部分かあまり下がり過ぎないように注意します^ - ^

ギターは弦を振動させて演奏する楽器です。
1番細い弦が1弦=高音
1番太い弦が6弦=低音
です。

チューニングは
1〜3弦=ペグを時計回りに締めると高音になる
4〜6弦=ペグを反時計回りに締めると高音になる

演奏や練習の前に必ずチューニングを行います。


ギターでメロディを弾く際のポイントは

・フレットの側を押さえる
・指を立てて弦を押さえる

です。

ネックを仕切っている線路の枕木のようなものをフレットと呼びます。

今回、演奏したHappy birthday to you
の場合は
1フレット=人差し指
2フレット=中指
3フレット=薬指

で押さえます。

レッスンの終盤、とても綺麗に音が鳴っていました(*^_^*)
このレッスンノートを書いたコーチ

ラグタイムギター、カントリー好き必見!インストを中心に活動中

アコースティックギター教室ピスタチオ
鶴田崇 (アコースティックギター)

東京・新橋・品川・川崎・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・秋葉原・神田・浜松町・田町・武蔵...

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta