音楽教室ギター教室アコースティックギターレッスンノート 体験レッスンお疲れ様でした!

体験レッスンお疲れ様でした!

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はありがとうございました。

レッスンノートお送りします☆

今回の体験レッスンでは

【1】STAND BY ME
まずSTAND BY MEをやりました!まだコードは難しいので

一つの弦だけで演奏してゆく方式です。

【stand by me解説】

押さえる音は単音4つ

G(6弦3フレット)

Em(6弦0フレット開放弦)

C(5弦3フレット)

D(5弦5フレット)

このポジションで繰り返してゆくとstand by meが弾けます。

またたできる時にやってみてください☆

【2】2コードのスローカントリー風

やりやすいように変えた2音の構成でできる比較的おさえやすいコードでのレッスン

D(3弦2フレット&2弦3フレット)

A(4弦2フレット&3弦2フレット)

ナインスの音が入ってるので素敵な雰囲気でギターが弾けると思います!

【ワンポイントアドバイス】
【1】左手の親指はなるべく立てるようにしましょう。

【2】左手の親指が上へ出過ぎたら注意☆

左手親指がネックの上へ出過ぎてしまうことで、他の指も引っ張られて

指板上で人差し指~小指が寝てしまいます

そうすると他の弦に触れてしまいコードがキレイに鳴らなくなる原因になります☆

【3】爪が伸びていたら

爪が伸びていても、コードを押さえる時に爪が邪魔をして正確に
音が出せなくなります。

こちらもまたご注意を(^_^)/

その他もいろいろあるのですが、そちらはまた本格的にレッスンがスタート
しましたら、やっていきましょう!

ギターは必ず弾けるようになりますので、頑張っていきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

UVERworld等と共演!気さくなコーチと苦手を克服できるレッスン

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta