サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター 大阪 弾き語り初心者アコースティックギター教室 レッスンノート 「名もなき詩」ストロークとコードの押さえ方

「名もなき詩」ストロークとコードの押さえ方

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

昨日はレッスンお疲れ様でした!

今回は「名もなき詩」の確認と続きの部分をやっていきました。
この曲に関しては、しっかりと各弦が鳴るように演奏できていますね!
しっかり意識して練習していただいている結果だと思います。

それでは、ポイントを簡単にまとめておきますね。

◎ストロークについて
主なストロークパターンは、基本のパターンと、メロのEm→Em7のように、1小節に2つのコードが登場するパターンの2種類です。
16分音符のストロークが出てくるところで、腕全体のストロークもつられて早くなっているようでした。
常に8分の大きいアップ・ダウンストロークを維持しましょう。
特に1小節に2つのコードのパターンの後の切り替えがポイントですので、この部分を重点的に練習してみてください。

◎コードの押さえ方
押さえ方の詳細はメモでお渡ししたとおりですので、これらも各弦、鳴らすものと鳴らさないもの、しっかり意識して押さえるようにしてください。
・Bm7
 セーハ―で押さえる場合は、5弦から人指し指をしっかり押さえるようにしましょう。
 力の加え方のイメージは、「机の下のネジを反時計周りに回す」ように、親指と人指し指を回転させるように力を加えるとよいでしょう。

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

昨日は体験レッスンにお越しいただきありがとうございました! 楽しんでいただけたでしょうか? 一度他の教室でもギターに触れられたことがあるとのことでしたので、今回はコード3つで弾ける「明日があるさ」をやっていきました。 主に、コードチェンジの際の左手の動かし方に注目して解説・練...

この度は体験レッスンを受講いただき、ありがとうございました! お疲れ様でした。 レッスンノートの送付が遅くなってしまって申し訳ありません。 始められて3ヶ月とのことでしたが、ほとんど教えることがなかったですね(笑) この短期間であそこまで上達する方は正直なかなかいません...

先日は体験レッスンをご受講いただき、ありがとうございました! 体験レッスンはかがでしたでしょうか? 少しでもギターの楽しみを感じていただけたなら幸いです。 今回は、様々な奏法のご紹介と、チューニングのしかた、コード(Em)、メロディ弾きを体験していただきました。 ☆チューニ...

この度は体験レッスンをご受講いただき、ありがとうございました! 保育士試験での課題曲2曲を、カポタストを使って簡単なコードに変換していきました。 これで元のコードよりはかなり楽に弾けるようになると思います(^^) ◎カポタストについて 「おかあさん」は3フレットに、「ア...

本日は体験レッスンを受講いただき、ありがとうございました! 少しでもお役に立てる内容がご提供できていればと思います。 さて、レッスンのまとめをお送りいたします。 ☆リズム譜の読み方、ストローク ◎リズム譜の読み方 ・リズムを読み解くコツは、音符の最小単位に分けて考えるとい...

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta