音楽教室トランペット教室レッスンノート 「ソ」の音出し練習

「ソ」の音出し練習

トランペット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はお疲れ様でした。
マウスピースを吹くところから練習して頂きました。
音が安定して鳴って来ましたら、色々な高さを吹き分けてみましょう。
高い音が出せるようになると楽器でも高い音が出せます。
唇が振動に慣れて来ましたらトランペットにつけて練習しやすくなります。

音の高さについては、唇の構え方と息の使い方で変化させます。
唇の息の出る部分をアパチュアと呼びます。
アパチュアの緊張のさせ方と、息圧のコントロール調整を体感して頂きたいと思います。

「ソ」「ド」の吹き分けが出来るように練習して下さい。
それぞれの音は真っ直ぐに吹けるように繰り返し練習をお願い致します。
音が安定して来ましたら間の音を練習して、簡単なメロディー練習へと進めて行きたいと思います。
最初は大変かもしれませんが、音が並んで来るとさらに楽しくなって来ますので、
お時間が有りましたら繰り返し練習してみて下さい。
次回のレッスン楽しみにしております。
このレッスンノートを書いたコーチ

講師歴30年、ディズニーランドで演奏も。朗らかなレッスンでゼロから安心

立花あつひこトランペットスクール
立花あつひこ (トランペット)

横浜・戸塚・藤沢・渋谷・池袋・武蔵小杉・溝の口・立川・吉祥寺・学芸大学・元住吉・日吉...

レッスンノート ページ先頭へ

トランペット情報

サイタのトランペット講師がブログを通して、トランペット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

トランペットの先生

@TrumpetCyta