サイタスポーツ教室ランニング教室 東京 修造ランニング教室 レッスンノート 楽に効率よく走るフォームを身につける練習をしました

楽に効率よく走るフォームを身につける練習をしました

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。

今回もフォームの改善に向けて、動きのイメージを紹介して、動き作りからランニングに繋げていきました。

右側の動きは
①右側の着地を右股関節使って受ける(縮まる・沈む感じ)
②右股関節を伸ばしながら左脚が前に出る(伸びる・前にスーッと進む感じ)
③左肩甲骨を後ろに引きながら身体全体が前に出る(前にスーッと進む感じ)

左側の動きは
①左側の着地を左股関節使って受ける(縮まる・沈む感じ)
②左股関節を伸ばしながら右脚が前に出る(伸びる・前にスーッと進む感じ)
③右肩甲骨を後ろに引きながら身体全体が前に出る(前にスーッと進む感じ)

この動きを左右交互にスムーズに繰り返します。

スーッと前に進む意識でストライドが伸びます。

走る時のピッチ(リズム)はほぼ一定です。
スピードを上げるにはストライドが伸ばします。
前にスーッと重心移動する時がストライドの伸びる意識です。
脚を前に持っていく意識があっても良いのですが、着地のポイントが前過ぎるとブレーキになるので注意してください。

着地は足首、膝は柔らかく、巻き込むような感じでブレーキをかけないようにしてください。

段々と良い感覚が掴めてきたようですので、復習してみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした。 今回は6㎞+6㎞で、計12㎞を走りました。 疲労が溜まっているということで、少しペースを落として走りました。 それでも6:00/kmペース平均で走れたので、走力がついていると思います。 継続していきましょう。

レッスンお疲れ様でした。 今回も走りやすい気持ちの良い気候でした。 ランニングは3.4km+2.6kmで、計6㎞を走りました。 余裕があるように見えました。 この調子でランニングを継続していきましょう。

レッスンお疲れさまでした。 久しぶりによい天気になりました。 気温も走るには丁度よい温度でした。 今回は4km+2kmで計6kmを走りました。 途中で少しペースを上げてみました。 余裕があったように見えました。 無理しない程度にペースを上げても良いと思います。

レッスンお疲れ様でした。 今回は10km+3㎞で計13kmを走りました。 久しぶりに13kmでしたが、調子よく走れたようで良かったです。 ペースも良かったです。 1㎞あたり5分36秒のペースでした。

レッスンお疲れ様でした。 長い距離をはしるとふくらはぎに疲労を感じるということで、今回は股関節の動きを重点的にレッスンしました。 ランニングで一番身体に負担がかかるのが着地です。 着地は「ふくらはぎ」「ももの前」「お尻」の筋肉を主に使います。 「お尻」の筋肉を着地で上手く使える...

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta